HAY0930 旅

過去の旅行記を載せていこうかなと

【国内旅行】【デイキャンプ】2021/10/30 秋山川キャンプ

誕生日に買ってもらったテントを試すべくデイキャンプを企画した


今年に入りキャンプ熱が世間で加速する中、我々もその渦中に入ろうとまずはキャンプの雑誌を購入し、取り急ぎ最低限必要なものを購入することに決めた


誕生日プレゼントでテントや下のマットなどを購入
スノーピークなのでめっちゃいいやつだ


バーベキュー道具など家にあるものはそのまま利用する


事前に調べた結果、ペットもオッケーなキャンプ場はいくつかはあるのだがひとまず秋山川キャンプ場に電話したら予約が取れたので今回はこちらにすることに


他にもひだまりの里キャンプ場もある


実は浜名湖に遊びに行った週末の次の月曜日は有休をとっていたので、近くのホームセンターで買い出し
炭とか着火剤とか必要なものを購入
その日のうちにある程度荷物を詰め込んでおいた


前日の金曜日の時点で残りの荷物もほとんど車に詰め込み準備は万端


心配だった台風20号は無事に逸れて、キャンプの日は快晴の予定だ


10/30(土)
平日と同じ5時過ぎに起き、朝ごはんも用意していそいそと準備
7時出発を予定していたが安定で遅れたため7時半ごろ出発した


この時間になるとさすがに圏央道が渋滞しており、もはや下道と時間は変わらないことに気がついたため下道で行くことに


ところがどっこい下道も混み始め、当初到着予定の9時を大幅に過ぎて10時半ごろ秋山川キャンプ場に到着した


到着して適当に車を白線内に停めてまずは受付
おばあちゃん達が切り盛りしているのかのんびりな様子


むぎが尻尾ふりふり近づくと、「うちのはまだ寝てるよ」とむぎと会話してくれた


お金を払ったのだが、1時チェックインで早いから延長料金の話が出ていたため念のため終わりの時間を確認すると、1泊料金だったらしい


それでも4000円くらいで、デイキャンプで再計算してもらい3000円くらいになった
めっちゃ安くね?w


1泊の料金だったとしても安いねここは


というわけでほとんど他のキャンパーがいないなか、案内されたのは1番の区画
端っこだ


目の前は川で景色もいい
ひとまずゴミ捨て場所やトイレなど基本的な事は教えてもらい、後は自由にとなった


区画なのだが気持ち狭い
スノーピークのヴォールトがギリギリ入るくらいの長さ
でもギリ入るので初めてのテント設営をすることに



その前にむぎをどうにかしないといけないのでドッグペグを打ち込む
まあまあ硬いので真ん中くらいまでしか入らないがだいぶ固定できているのでこのままにすることに


結果むぎはリードについている御守りをかみかみし始めるため目が離せなくなった

 

妻は並行してバーベキュー台を組み立ててもらう
まさかのバーベキュー道具にカビが生えていて焦るがふきふきしてあとは燃える!とテント設営に戻る


テント設営
女性店員さんがひとりで20分くらいで建てられますよ〜と言っていたのだが、説明書みてもなかなか理解しにくく30分経過


事前にYouTubeなどで予習すればよかったよ
ポールをしならせてリングの端をかけるのに2人がかりでなんとか取り付け、ペグを打つところまで到着


結果的に周りにロープを打つことなく12時くらいになってしまった
デイキャンプなので今日はこの辺にしておきましょう


並行してバーベキュー台を用意してくれていたのでこの時点で炭がいい感じになっておりバーベキュー開始



この日のために牛タンと黒毛和牛とバーベキューセットのお肉を用意しておったのだ!
あら?まさかの黒毛和牛がなく、代わりに牛タン2つ持ってきちゃった


まあいいかとなり焼き始める
むぎも少し遠いところにドッグペグを打ってしまったので、近くまで持ってくる
ペグが抜けなくて踏ん張ったが、回しながら抜くとスポッと抜けた


テントの入り口にむぎが来るとお肉を欲しがってくる
フリーズドライのおやつをあげて気をそらす


そのうち妻もテントの中に入り、むぎと一緒にテント内でお肉を食べ始める
自分は川を見ながら優雅にノンアルコールビールを飲んでお肉を食べる


テントの中がずいぶん騒がしいなと思ったらむぎがテントに身体を擦り付けたせいで静電気ばちばちになってる
そう、毛が逆立ってるのだ



ある程度お肉も焼けたので自分もテントでゆっくりすることに
って言っても枕とかあるわけではないから少し横になるくらい


むぎは安定で落ち着きがなく静電気ばちばちやってる
妻もうとうとしてるので自分はむぎを連れて少しあたりを散策してみることに


ここは秋山川に併設されており釣りの施設もある
今度ここにくる時はルアー用品持ってこようかな


そんなに広くはないが、川辺をうろうろ
ゴミ捨て場や炊事場などあたりも散策することに
15分くらいで大体見終わる


戻ってみると妻はスヤスヤ寝ておられる
自分もまたゆっくりし始める


デイキャンプはいいね
こうやってゆっくり自然を見ながら日頃の疲れを癒してくれる
2つ隣にも夫婦のキャンパーが新しくきた


手慣れた様子なのかあっという間にテント完成
低めの椅子で料理を楽しんでおられる様子


デイキャンプのチェックアウトは16時
そのため15時前くらいから後片付けを開始した
片付け自体はすいすいうまくいく
テントを畳むのがなかなか至難の技
バーベキューの網も捨てられるとのことで洗えばまだ使えそうだが、妻と話し合い捨てることに



片付けは完了!お疲れ様でした!
管理人さんに挨拶をして出発です
下道で帰るか高速で帰るか迷ったが、ナビ通りだと下も上も同じ2時間ほど


なので下道で帰ることに
が、夕方の土曜である
下道はあっという間に渋滞し、帰るのに3時間半経過


帰宅するのも大変だったが疲れ果てたむぎが騒がなかったので道中は穏やかでした笑

【国内旅行】2021/10/24 浜名湖旅行

翌日
4:57に起きる
真っ暗すぎて夜中に起きたのかと思った
時間を確認すると起きてもいい時間だったのでそのまま起きる


妻はまだ寝てる
顔とかは朝風呂で入るからいいやと思い少しダラダラする
妻はまだ寝てる


朝散歩しようか迷っている
妻はまだ寝てる


妻の体調が少し悪かったのでひとりでフラフラすることに決めた
妻はまだ寝てる


少し空が明るくなってきた
ガーデンプールから外に出る
エクシブは基本ゴルフコースが併設されているのでゴルフコースを少し散策





エクシブ浜名湖を真正面で見て、朝風呂も入りたいゆえにすぐに戻る


戻るとちょうど妻も起きてきた
自分は朝風呂にそのまま向かう
意外にも混雑はしておらずゆっくり露天風呂を満喫した


風呂から上がると係員のおじさんにめっちゃ話しかけられる
湯加減いかがでしたか?的な


靴べらも戻しておいてくれた
ホスピタリティめっちゃ良いね


部屋に戻ると妻もお風呂に入りたいそう
初めてシャワーキャップの用途を知る


シャワーキャップの使い方を誇らしげに語る妻はおもむろにシャワーキャップを頭につけこちらをニヤニヤしながら見ている


僕は逃げ出した


しかし回り込まれた!


妻はニヤニヤしながらジャグジーに消えていった


妻がお風呂から出てきて、7時前になりそろそろ朝食会場へ向かうことに


広すぎて迷う
レストランの名前がわからないけどそれっぽい方向に進む


すると宴会会場みたいなところがあり、奥の方で係員の女性2人がぴんとした姿勢で待ち構えてらっしゃる


ここかな?と思って進みむとおはようございます!と元気に声をかけられた。
もう1人の男性に名前を言うとどうやら朝食会場はここじゃないらしい
恥かいたw


ぴんとしてた女性係員の方に案内してもらった
新人さんかな?


ようやく到着した日本料理のレストラン海幸
窓際の席で、まぶし!ってなりカーテンを閉めてもらう




今日のメニューは和朝食膳
まあまあ量多いね




妻はまだ体調が良くないため結果2食分食べる
だいぶお腹いっぱいになるねこれ


無事に食べ終わり少しだけ散策しながら部屋に戻り、部屋でゆっくりする


今日はなるべく朝早めに出て公共駐車場に車を停めて少し観光しようと思っている
早めに出る理由は駐車場が埋まらないか心配してるためだ


バタバタと準備して9:20くらいに部屋を出る
ありがとうエクシブ!また来たいね
無事出庫してまずは昨日と同じ公共駐車場へ



無事に空きがあったので停めて愛宕神社舘山寺
安定で小銭入れを忘れる失態をしてしまうがお参りを無事に済ませ御朱印をもらう



季節限定の秋色の御朱印と妻はむぎ用の御守りを購入
しかし、あっついな


長袖は失敗なんじゃないかと思うくらい暑い
コートとかいらない
パーカー着てきたことを後悔する

 

そのため、ぐるっと回るコースは断念し、むぎをあるいてお迎えしにいく


ペットホテルに到着すると一瞬むぎが吠えてるのかと思った
近づくといつも通り尻尾ふりふりで特に吠えないので、隣の子が吠えてたのかな?


他に泊まりに来てた子も興奮気味
ミニチュアダックスの子だけプルプル震えてたのでそっと自分の匂いを嗅いでもらったら近づいてくれた


むぎはいまだに興奮している

 

無事にむぎをお迎えしてお金を払って歩いて浜名湖
むぎは嬉しいのかぐいぐい浜名湖方面へ引っ張っていく


綺麗な浜辺をむぎとダッシュ
でも少しゴミが多いのでむぎが怪我しないようにして走る


有名なものなのか、赤い橋があるので昨日同様むぎと一緒に写真撮る
さ、ここまで遊んだから充分でしょ〜



というわけで浜名湖にお別れを告げる


ぷーんと走ると牧之原SAへ到着
妻はダルそうにしてるためお土産を1人で買う


色々多くて迷っちゃうわね
ラーメン、赤だし、信玄餅を購入し、名物のお茶、浜松餃子は迷ったあげく買わなかった


車に戻り、せっかくなのでドッグランの場所まで行くことにした。
今度は妻は付いてきた


ドッグランの中ではすでにゴールデンレトリバー黒柴が戯れている
あんまり大きな子がいても大丈夫かなと思いながらむぎを放流


最初のうちはゴールデンの子に少し興味持たれながらも周りの匂いをくんくんする
ある程度慣れてきたのか少し顔がイキイキしてきた


そう思った矢先!
先程からいた黒柴と追いかけっこ勃発!
と、思ったら2秒くらいでむぎは「追ってこないで!」って顔で腰がひけている


そのまま黒柴の子にちょっかいを出されむぎは絶叫!今まで聞いたことがない声を悲鳴をあげているのですかさず抱き上げる


抱き上げたにもかかわらず黒柴の子は飼い主さんの制止を無視して飛びかかってくる笑
むぎを高めに抱えて妻の元へ避難した


黒柴の子の飼い主さんは謝りながら黒柴ちゃんを制止し、少ししたらみんなドッグラン会場を後にした


貸し切り状態になったのでまた放流したのだがあんまりテンションの上がらないむぎ
結局すぐに別の大型犬が入ってきそうだったのでドッグランタイムは終わりにした

 

そういえばお土産購入した時にソフトクリーム50円割引をもらったので、妻に買う?と聞くともちろん買うとのこと


種類は抹茶と、ほうじ茶、バニラとあったのだが抹茶ソフト買うことに


レジに並び、カップかコーンを選ばされる
なんとなくコーンの方がお得感があるのでなんとなくコーンを選ぶと妻はどうやらカップ派だったらしい


どんどん溶けていくので急いで車へ戻る


またしてもぷーんと走り次は足柄SA
寄った目的はまたドッグラン
遊ばせるというよりは襲われたことがむぎにとってトラウマになってないか確認したく


なんか改修工事をしているらしく駐車場激混み
ちょびっと逆走してなんとか停める
ちょびっとね


1番離れたところにドッグランがあるのでテクテク歩いていく
ドッグランの手前で別のパピヨンちゃんを発見したのだがむぎは気がつかずくんくん活動してらっしゃる


足柄SAのドッグランも割と広い
あと遊具もたくさんあってなかなか綺麗!
そのせいもあってかだいぶ混雑してらっしゃる


大丈夫かなと思いながら放流すると今度は襲われなかった
特に誰かと遊んだわけではないが怯えた様子もないし、くん活に勤しんでいる


ひとまず大丈夫そうだと判断し、周りの人がこの先混んでるという話をしているのでそろそろドッグランを出る


もう一頭別のパピヨンちゃんと少し挨拶をして遅いお昼ご飯を取ることに


結局持ち帰りの定番のマクドナルドに
スタバも激混みなので妻のドリンクは買えず
ちなみにスタバのモバイルオーダーにお芋のフラペチーノがなかったのは不思議


マックはいつものモバイルオーダーで注文
お店に入るとズラッと10m以上並んでいるがモバイルオーダーをしているのは自分だけ


颯爽と現れ、颯爽と持ち帰る
モバイルオーダー1人勝ち
混雑してるときはほんと便利ですよ


てりやきマックバーガー、コーラL、ポテトLで注文
完全にデブの昼ごはん


ポテトは運転しながら食べる
クルーズだからね、そういうのもできちゃう


そんな和気あいあいとしている中、ナビの到着時間がおかしくなる
あら?プラス1.5時間くらいになってるんだけど、、、


ちゃんとした情報が入ってこない中、すすむと電光掲示板を発見
渋滞情報は、、、え?海老名JCTで通行止め渋滞?どゆこと?


調べてみると6台の玉突き事故があり完全に通行止めになっているらしい
https://news.yahoo.co.jp/articles/0cece37ec0aaca94f0da2a3e3fbcd47458ba3aa5


もうそこからはダメだね
渋滞が酷くなるし、迂回してもその迂回路が渋滞するしで結局夜になって帰宅した


帰りはだいぶしんどかったけど楽しい旅行でした

【国内旅行】2021/10/23 浜名湖旅行

会社の福利厚生でエクシブのホテルが宿泊できる。知ってはいたが10何年と使っていなかった。


今回、新車を購入したのもあり、どうしてもクルーズコントロールで高速道路を走りたいという自分の欲求を満たすためだけにちょうど良い距離感の浜名湖へ行くことにした。


出発当日の朝
当たり前のように全く準備はしていない
平日と同じ時間に起きてむぎを叩き起こし、いそいそとトランクを出す


興奮するむぎをあしらいながら並行して散歩の準備をすると妻が起きてくる
喉の調子が1週間前から悪いらしく、この日もよろしくはないらしい
熱は出ていない
むぎとわちゃわちゃした後、自分はそのまま散歩に出かける


散歩から帰り、洗濯やら準備やらしているといつのまにか7:30になっている
6:30に出るとか言っていたのはなんだったのだろうか


ちなみに朝ごはんは食べていない
海老名SAで食べる予定だ

首都高から東名高速にのるともはや恒例の東名渋滞
なんなら事故渋滞らしく13kmとな!
初っ端からクルーズの凄さを知る


新型フィットだが0km/hからクルーズが使えるので渋滞で止まっても勝手に進んでくれる
まあ正確にはRESボタンを押さないといけないんだけど、それでも全然楽ですね


いや、眠いな
渋滞でトロトロ進んでいると朝コーヒーを飲まなかったせいかめっちゃ眠くなる


しょうがないのでエナジードリンクを取ってもらって、飲むことにした


海老名SAに到着するともう人や車がすごいことに
ひとまず端っこからむぎを散歩させて休憩することに



妻はあんまりお腹減ってないのと喉の痛みで何も食べず、自分は持ち帰りできるものを物色し、結局吉野家の牛丼を持ち帰ることに


車の中で牛丼を食べる
途中、妻にひと口食べられるが完食
この後は元気百倍アンパンマン


渋滞も緩和し、無事にクルーズで優雅に東名高速を走る


渋滞していないとすぐに着いちゃう足柄SA
今回の旅の目的はSA巡りも含まれているので止まってみる


まずはスタバをチラ見
モバイルオーダーではお芋なんちゃらフラペチーノがオーダーできないようで店頭で売ってるのか確認


その後あるのを初めて知ったのだが、ドッグランが併設されていて、そこに向かうことに


ちゃんと小型犬用と全犬種用に分かれており、もれなくむぎは小型犬用のエリアに放流されることに


しばらくは様子を見てウロウロと匂いを嗅いでたが、ポメラニアンの子と遊びモードに突入!
ダッシュが始まった!追いかけ追いかけられ


結局ポメラニアンの子が吠えちゃって終了
またくんくん活動再開する


すると新しくイタグレの子が入ってきた
少しむぎより大きいが小型犬の部類だ
この子は勢いがあるのかむぎロックオン


むぎ、襲われるw


最初は追いかけっこだったのだが、追い詰められたむぎの上に覆い被さったのがダメだったのか、ここでむぎはノックアウト


悲鳴をあげて隠れてしまったのですぐにむぎとイタグレの子との間に入り、むぎを救出した
武者修行だと思ってくれ


悪い思い出にならないようにおやつをたくさんあげました笑
もちろんイタグレの子に悪意はないので全然問題はないのだが、その後他のチワワにもアタックして同じ悲鳴をあげさせていたので、イタグレの飼い主様は謝りながらもうひとつの全犬種用のドッグランに向かった


全然飼い主様やイタグレの子がどうのこうのと言うつもりはないし、こういうことはよくあるので気にしていないが、ドッグランに行くと大小トラブルは起こるので常にわんこを見ていないといけないなと痛感した


その後はテンションが下がったむぎを連れて全犬種用ドッグランをチラ見してスタバに向かった


スタバはお芋なんちゃらフラペチーノとコーヒーを買うことに
購入後、意気揚々と車に乗り込み出発した


富士川SAまでは交互通行などの影響で多少は混んではいたがスムーズに進むことができた
クルーズ様様だなと思う


そろそろFM横浜の電波が入りにくくなってきた
いつも車で遠出するときは現地のラジオを聞くのだが今回はいいのが見つからないのでAmazonミュージックでカテゴリーがドライブのものを流すことに


自然な流れでイントロどん!になったが、出てくる曲の曲名が大体わからず、歌手のみの回答になる


久々にスピッツ青い車とか聴いた
妻が赤い車だよとツッコミ(自車は赤い車)
センスあるね


なんだかんだでそんなことしてるとすぐに牧之原SAに到着する
流石にこの付近のSAともなるとPA並みに人が少なくなってきている


そしてテイクアウトのお店も極端に少ない
この時間でお昼すぎなのだが、レストランも人はまばらである


むぎを連れて昼食を取りたいのだが、そんなカフェはない
悔しいがローソンでお弁当を買うことにした


お弁当は車の中で食べる
なんとかの光で盛り上がる


食べ終わってゴミを捨てて出発
残りは40分くらいである
高速は20分くらい乗るとか言っていたが実際には30分くらい乗っていたので妻に適当なことを言うなと言われる


長かった東名高速も終わり、わんわん美容室ペットホテルへ向かう
事前に調べてた雰囲気で駐車場はここだ!と思っていた場所が、駐車場ではなかったので一旦路駐

 

あ、駐車場見つけた!
先にむぎと妻をおろし、車を停めてペットホテル
むぎがすでにゲージにいる
めっちゃ寂しそうに鳴いております


あまり長いこといると不安にもさせるのでペットホテルを後にする

 

そのまま今回のお宿、エクシブ浜名湖へ!
ゴルフ場に間違えて入ろうとしてしまうがその先の鋭角に曲がる道に入りホテル到着


仕事終わりの従業員の方がお辞儀してくれる
なんてホスピタリティ


そのまま入り口まで車で向かい、名前を告げて妻を先におろし、荷物もスタッフの方に渡した


車は立体駐車場に停めるスタイル
こんなに広い土地があるのになかなか狭いところに停めるのはちょっと緊張


無事に停めて駐車カードをもらい受付に向かう
受付では妻がすでに並んでいる
後ろから声をかけたら不審者を見るような目でびっくりされた


しばらく待ち、今回の部屋番号は701
エレベーターに乗って部屋まで向かう


部屋、オープン!
あ、荷物届いてる。部屋広いねー!さすがラージルームですね。
部屋の中を物色し始める


タブレットにお風呂とかの混雑状況などが反映されていた
なかなか良いね
過去1広いかもしれない


その後ホテルの中も探検
ガーデンプールに突入。この時期はすでにやってはいないが、夏になればインスタ女子がプールで自撮り写真撮ってるんだろうなという話で盛り上がる


騒がしい4人組の男の子達、大学生くらい?もガーデンプールに来た
だいぶ騒がしい
ユーチューバーみたいな感じに見えてしょうがない
受付の時点でいたらしいのだが自分は気が付かなかった






広すぎて迷いそうになった
せっかくなので観光ついでに早めにご飯食べに行きましょということになった


今回夜ご飯はホテルのレストラン使わず、ぶらり探してみて食べることにした


一度立体駐車場に入れた車を出してもらう
車が現れた時に係員のおじさんが消えて、勝手に乗っていいのか迷いながら出発

車で10分ほどの無料駐車場の門前通り公共駐車場へ



運良く1つ空いていたのでそこに停めて、まずは浜名湖を散策


夕陽が美しい
なんかめっちゃ音楽聞こえると思ったらバイオリン弾いてる人がいるね


浜名湖眺めながら写真撮ったりきゃっきゃうふふしたり楽しむ



本格的にこの通りの散策は明日の予定なので、ご飯屋探しながら酒屋さんへ向かう
鰻屋ばっかりのこの通りに唯一のうどん屋さんを発見
このまま鰻屋さんしかなければうどんになるだろう


そう思いながら酒屋に到着し、ご当地の日本酒やらいちごのお酒やらを購入
近くのファミマでもおつまみなどを買いうどん屋さんへ向かう


あたりはもう真っ暗だ

手打ちうどん権太

入ってみると親子連れしか客はおらず、座敷に我々は座る
ドラえもんがテレビでやってるな〜と思い自分は温かい海老天うどんを、妻は山菜のうどんを注文する


20分くらい待ってようやくうどんがきた



天ぷらうまいね!うどんもこしがあって美味しい!つるっと食べ終わりお店を後にした


むぎの散歩時間は18時ごろと伝えていたのでむぎに会えるかなと思ったが結局むぎには会えなかった


ホテルまで戻ってくると車が4台くらい並んでいる
颯爽と抜かすと係員にお戻りですか?と声をかけられ、そのまま立体駐車場に車を停める


帰ったらまずはスパだね
混雑状況確認するとまあ普通に入れそうな感じ
御飯時でもあるからね


自分はそのままスパに行き妻はジャグジーがあるということで泡風呂を楽しんだ
スパは内風呂と露天風呂で分かれていて、だいぶ広い
ジェット風呂やぬるいサウナも外にある


身体を洗い全てのお湯に浸かる
19時前になると流石に人が少なくなり一時露天風呂に誰もいなくなった


お風呂から上がり、部屋に戻る
妻もちょうどお風呂から出て髪を乾かし始める


乾杯だ!早速買った日本酒を飲むことに
妻はみかんジュースを飲むことに




テレビはほとんど面白いのがやっていなく、ワンちゃんがドッグランしてる番組を見てた


妻は21時過ぎにはもう就寝
自分も22時くらいには就寝した
日本酒はほぼ1本飲みきった

【国内旅行】ハイアットリージェンシー横浜

2022/09/10(土)

ハイアットリージェンシー横浜に泊まりに行ったのでレビューを書いていきます。

宿泊はデラックスツインで14階になります。

結婚記念日が近いのでそれも伝え済みでした。

横浜市のU39宿泊クーポンを使いました。

 

 

 

 

フロント周辺

受付前

ショップ前のソファ

ショップ

 

バーやカフェ

みんなアフタヌーンティーやってました。

宿泊するとソフトドリンクを1杯無料とのことなので早速カフェでお茶します。

ソフトドリンクメニュー

カフェモカ

お洒落なお酒が置いてありました

 

エレベーターはカードキーがないと動かないタイプです。

部屋の様子

14階に到着してお部屋はバーンとこんな感じ。

 

窓の外

ギリギリ海が見える

 

 

トイレやお風呂

 

アメニティ類

バスローブもあります

 

これ以外にも電話でフロント等に頼むとアメニティを部屋まで持ってきてくれるようです。

 

ジムの様子

16才以上は無料で使用できるジム。普通の運動できる靴であれば土足でそのまま使用できそうです。タオルやお水もあってすごく良いですね。特に受付とかもなく部屋のカードキーでぴっとすれば入れます。

 

 

最後に

結婚記念日が近いことを伝えていたら、プレゼントがありました。

中身は、、、お楽しみってことにしておきます

 

【国内旅行】ヨコハマグランドインターコンチネンタルと江ノ島 2021/09/30-10/2

2021/09/30-10/2旅行

会社が大変な中、勤続慰労の特別休暇が出ていたので9/29-10/1で休ませていただいた。
次の週から大阪出張で忙しいにもかかわらず、、、直前まで大変だった、、、


と、まあ仕事の話は置いといて、9/30は自分の誕生日なのでヨコハマグランドインターコンチネンタル(三日月型のホテル)に泊まり、そのまま次の日は毎年恒例の江ノ島に行くことに決定した。


ただ、台風16号が気になる。江ノ島に行く10/1にかすっていくルートである。
まあ予報を見るとほぼほぼ10/1江ノ島は無理そうだなと感じたので10/2江ノ島案も考えておくことに。


9/29(水)
この日、妻は出勤である。自分は休みなのでパパッと掃除をし、動画作成して過ごすことに。夕飯はしゃぶしゃぶ鍋を依頼されていたので野菜だけは切っておいた。
掃除中や動画作成中は愛犬むぎと戯れながら行う。


久々に夕方最寄り駅まで妻のお迎えをむぎと一緒にいく。最近は在宅勤務が減り、ほとんど出勤しているため、自分だけ違う世界にいるんじゃないかと思う。
無事にお迎え完了し、夕飯のしゃぶしゃぶ鍋を食べて余ってたご飯を入れ、大量の雑炊を作って残す。冷蔵庫行きだ。


夜のうちに準備をしようと言っていたのだが結局トランクすら出さず就寝することに。
新婚旅行から進化してない

 


9/30朝
私の誕生日だ
おめでとうおめでとうと妻とむぎにお祝いされ、その後妻は朝から1泊分のお泊まりグッズを準備する。自分もうだうだ言いながら準備をする。
本日は午前中だけ出勤の妻をむぎ散歩と一緒にお見送り。むぎのウンチタイミングがお見送りのサイン。


妻を見送り散歩から帰ってきたら少しダラダラしながら準備を終える。
1泊2日でむぎはペットホテルなのでむぎとたくさん戯れておく。


お昼過ぎに妻が仕事を終えて最寄り駅まで帰ってくるのでそこでピックアップ予定。
荷物を車に入れて、準備完了!妻を迎えに行きます。


無事に妻をお迎えし、ペットホテルへ向かう。当初ペットホテル後に誕生日プレゼントを購入予定だったが、ホテルに15時着に間に合わなそうなので購入は翌日にすることに。


むぎを預けていざヨコハマグランドインターコンチネンタルへ!
ぷーんと向かいみなとみらい公共駐車場へ。入るとホテル専用駐車場を見つけたので迷いながら地下へ向かう。


Aブロックがホテルに近いのだが、、、、ほ、ほとんど空いてない、、、、びっくりするぐらい空いてない


あ、ひとつ空いてた!でも鬼狭い。
隣のエクストレイルにぶつかりそう、、、
と、思ったら目の前の駐車場が空いてることに気がついたので、比較的広いそちらに停める。


荷物をガラガラし、専用エレベーターに乗って2階の受付へ。
すでに何人か並んでいたのでその後ろに。IHGの会員ですか?というスタッフの問いはノーだ。そのまま一般の列で並ぶ。


並んでる間にアンケートに答える。このご時世なので、QRコードでホテルの情報を得れるらしい。熱は無いとアンケートを答え、しばらく待つがなんだかんだ15分くらい待つ。


その間にIHG会員は我々を抜かして受付を済ましていくので、妻はついにお疲れモードで近くの椅子にお座りになられる。


やっとこさ順番が来たので受付開始。株主優待はこのタイミングでは使えなかったが、色々お支払いを済まし、我々は2030のお部屋の鍵をゲットした。
ちなみに駐車場代金は2000円だ。


早速エレベーターで20階へ
お部屋に到着!お部屋おーーーぷん!
いいねー!まあコンラッドとかに泊っちゃってたら少し物足りなさはあるけど、それでも良いホテル!

f:id:HAY0930:20211010200817j:plain

f:id:HAY0930:20211010200838j:plain



ゴジラモスラの時代から横浜の象徴としてあるからね、横浜人の憧れですよ
しばらく部屋の中を物色し少しだけ休憩。


ディナーのレストランは実はホテルの中ではなく歩いて20分のところにある。
17:30からなので17時前には出発予定。一応窓から見える建物なのだが、2人してあっちだこっちだ言って盛り上がった。
結局ホテル内のレストランはどう予約すればいいのかわからなかった。


テクテクとクイーンズスクエア内を歩く。雨が降ると予報だったがまだ天気はもってる。少しだけ霧雨感はあるが。


少し早めに出たのでディズニーストアとスヌーピータウンショップで寄り道。妻はスヌーピーグッズに目をキラキラさせている。
今度の妻の誕生日にはスヌーピーグッズ数万円分をプレゼントしようと口約束をした。


お店の近くまで来るとまあまあ雨も降ってきた。あ、よく見ると新しい市役所と同じ建物内なのね!
颯爽と乗り込んでいく。


新しい市役所っていいわよね〜と思いながらお店を見つけて向かっていく。お店の前に着くとまだクローズドだ。17:25なのでもうちょい待たないといけない。


外にはおばちゃんグループがいておんなじ感じで待っている。少し待つと中に通される。なかなか良いお店。外の観覧車とか景色がよく見えますね。


流石にまだ緊急事態宣言下なので、アルコールは提供していなく、乾杯はノンアルコールシャンパン!妻はレモネードにしていました。


二つ隣の席に1人で予約してる形跡があるテーブルがあり、どんな人だろねって話をしてたらおっちゃんが1人で来ていた、、、記念日なのかな?なんのw


生のカボチャだったり、全粒粉のパンだったり、産地直送?のこだわりのディナー!パンは妻の分の半分を食べたのでメインディナーの頃には結構お腹いっぱいになり始める。

f:id:HAY0930:20211010200913j:plain

f:id:HAY0930:20211010200930j:plain




メインディナー、妻は豚のなんちゃらで、自分はさわらのなんちゃらにして、2人で分け分けした。

f:id:HAY0930:20211010201000j:plain

f:id:HAY0930:20211010201018j:plain



食べ終わる頃にケーキ登場!
うひょい!誕生日と結婚記念日!うひょい!
テンション上がりまくりで写真も撮る!
その後切り分けてもらい2人で食べました。
ベリーは酸っぱいけど美味しいね。

f:id:HAY0930:20211010201058j:plain



お腹いっぱいになり、外で少し写真を撮って歩いてホテルへ

f:id:HAY0930:20211010201129j:plain



雨は降っていなかったが、お腹いっぱい過ぎてギリギリの状態で歩いていく
食べ物も見たくないがお水は購入

f:id:HAY0930:20211010201221j:plain



ホテルに戻った後はお風呂に入りバスローブ姿でずっと外を見ていた
こういう時でないとSNS断ちできないからね。お腹いっぱいの中、シャンパンを少しずつ飲んでいく。
1本は飲める気がしない。


夜の10時になっても市役所には電気がついてるな〜雨降ってきたな〜と思いながらこの日は就寝した。

 


10/1
この日の予定は江ノ島!だったのだが台風16号がいい感じで近づいている。
外の木々の様子や雨の様子を見る限り今日行くのはヤバいと改めて判断。


雨がね、ハンパないのよね。
今回の宿泊は朝ごはん付き。
うだうだ起きたら顔とか洗ってコンタクトして朝ごはん会場の1階レストランに向かう。

f:id:HAY0930:20211010201248j:plain

f:id:HAY0930:20211010201308j:plain




このご時世だが、ブッフェスタイル!
手袋はマストな!
席に案内されたが、外は大荒れ。海が綺麗に見えませんね。
まあここはご飯行きましょう!


混雑帯を避けて朝早めに来たので比較的人数は少ない。こういうところのブッフェなので種類もたくさんあるため欲張って1種類ずつ取っていく。卵料理作ってくれるところは初めて利用して目玉焼きやらオムレツやら頂く。


こんなにガラガラなのに、、なぜか隣に、めっちゃ近い隣に老夫婦が通される。
さすがにイラッとしたが、スタッフが気が付いたのか、気がついたら別の場所へ移動していた。


モチャモチャ食べてるとお腹いっぱいになるわね、、、絶望的なお腹いっぱいのお腹でチーズやヨーグルト、デザートを食べる


食後のコーヒーが冷めるくらい食べてたら気がつくと辺りは満席。
妻はすでに食べ終わり、白い目で紅茶2杯目に突入スタイル


ご馳走でした。
いそいそとレストランを出て、1階にあるソファでくつろぐことに。
打ち合わせっぽい感じだったので、お小遣い制ではないのに、お小遣い値上げ交渉を開始。
お小遣いは0円になった(嘘です)

f:id:HAY0930:20211010201621j:plain



先に妻が部屋に戻っている間に少しホテル内を冒険。楽しいのでわざわざ電話で呼んで一緒に探検することに。
なんか美容学校の修了式的なのしてるのかな?

f:id:HAY0930:20211010201648j:plain

f:id:HAY0930:20211010201717j:plain




そのままの勢いでフィットネスへ
若干ひよっている妻をぐいぐい引っ張り、見学だけでもさせてください!と受付の人に言って中を見せてもらった。


まあ普通のフィットネス、少し狭いかしら?
まあ上履き持ってきてないから今回もやらずに終わる。ちなみに受付の人は強めにお待ちしておりますと圧をかけてきていた。


部屋に戻りチェックアウト時間ギリギリの10:30くらいまでゆっくりすることに
外の台風はすごい感じだね


駐車場は結構朝になると空いており駐車券を入れてバイバイインターコンチネンタル!
外出ると土砂降りでした笑

f:id:HAY0930:20211010201757j:plain



むぎをお迎えする前に誕生日プレゼントのキャンプグッズを買うことに。
最初あれこれ見ていたが結局店員さん呼んでどれがオススメか教えてもらうことに。


やっぱり聞くとこういうのも買っておいた方がいいよねとかなり、焚き木台は後回しで必要なものを購入することになった。


テント
予備のペグ
ハンマー
テントの下に敷くシート


ひとまずこれでデイキャンプはできそうね!
ありがたきありがたきー!


その後むぎをお迎えしてこの日はゆっくりし就寝しました。

 

10/2
かんっ、、かんに晴れてやがる!台風一過やんけー!
はい、というわけで土曜日ですが、この日は江ノ島に行こうと思います。


緊急事態宣言が解除されたので、ぜーーーーったい!混むと思い会社に行くときと同じ時間に出ることに。
まあ結果少し遅れましたが。


ガソリン入れているともう予定からは結構遅れ始めている。たらたらと冷や汗を流しながら車で向かうことに。
むぎはきゅんきゅん言ってらっしゃる。


藤沢市に入り始めると、もう渋滞がやばいね。徐々に遅れ始めて結局江ノ島に着いたのは10時過ぎだった。

 

が、意外にもまだ駐車場は空いておりますね!安心ちゃん!
なんとか日陰の1階に停めてむぎも出してまずはトイレ。日焼け止めもそうだが、虫除けもたっぷりつけておく。むぎはすぐオシッコ。


いつも通り見世通りを登って鳥居まで来たらまずは写真パシャリ。
そのまま辺津宮まで来てお参り。むぎはその時点では抱っこを一応しておいた。

f:id:HAY0930:20211010201822j:plain



運命のおみくじ!
自分は大吉!!!!妻は小吉、、、、
最近はミラクル起きませんね
でも恒例なのでよしとします。


辺津宮御朱印をもらい、むぎをおろしてサムエルコッキングまで向かう。
サムエルは無料開放していたのだが、むぎがいるためむぎはドッグリュックに入れて入場。わんちゃんは散歩状態では入れません。


工事をしていますね。パンケーキは今回は食べずに、クルッと回って今回はサクッと後にする。


そのまま普段は岩屋の方まで行くのだが、わかる人はわかるかもしれないが見世通りに向かえる小道を入り来た時にあった鳥居まで到着。


見世通りでお団子の誘惑に負けた妻がお団子を購入。リュックの中に入ってるむぎにお団子屋のおばちゃんは興味津々だ!お陰で妻はしばらく注文できなかった。


マスクをしていない家族連れが隣にいたが、団子を店の横のベンチで食べて妻は満足顔。
ただ、もうお昼時間である。
ご飯を食べようにもむぎもいるため、結局お持ち帰りができそうなクッキングカー辺りに向かう。


キャッチーなものがないのか、結局2人して諦めて車に戻ろうとする。
ただ、それだと家に帰るまで食べられないことを意味するため結果的に先程いたクッキングカーに行きハンバーガーやらガーリックシュリンプやらシャカシャカポテトやらを購入する

 

もっちゃりもっちゃり食べてる間に駐車料金は3時間分になりちょっともったいない気がしたがゆっくりもっちゃり食べる。


この後ゆっくり帰り無事に家に着けました!
楽しい誕生日と結婚記念日でした

 

【国内旅行】舞子高原ホテル 2021年7月17日-18日

毎年恒例となった舞子高原ホテルへの旅行

今年は特にDMとかもなく気がついたら6月になっていたので急いで公式ホームページから予約をしてみた

それでも2人で15000円くらいだったのでよしとしました。

ご飯もバイキングだもんね

 

17日当日の朝

今回の旅行では特に舞子高原ホテル以外で遊びにいくこともないので、いつもと違って朝食を取って朝の8時ごろに出発

ワンコのむぎは朝の散歩でいろいろスッキリさせておいた

 

第三京浜はそれなりにさくっと進むことができた

途中で都築PAがあり、いつもここを過ぎると急に相方がトイレ行きたいと言い出すので出なくてもいいから寄るよ!ということになった

都築PAは初めて降り立ったのだが、なんとスタバがあるじゃないか!

今年のスタバは47都道府県のフラペチーノが飲めるのでまずは神奈川のをいただくのかと思いきや相方は美味しそうじゃないということでトイレだけにした

 

そのまま環八に突入スタイルだったが、まぁ環八は混んでおりますね。

時間をミスると基本いつも混んでおります

外環の工事が中止になった今、新潟方面に行くにはまだまだ環八を使うしかないですね

 

相方が運転したそうだったのでセブンで入れる1日保険をやってみようとなった

しかし、配偶者は対象外と出てきて結局保険には入れず今回は相方運転はなくなった

 

やっとこさ関越道に入った時には11時前

恒例となった高坂SAにて休憩を取る

同時にむぎのドッグラン

 

何度も来ているが、夏はあっついね

フレンチブルドッグ?2頭が先にお邪魔しており、むぎが合流した瞬間追っかけ回されるw

しまいにはフレブルの突撃にびびってこけておりました笑

 

流石に飼い主さんに静止させられたフレブルちゃん

むぎはビビりながら匂いを嗅ぎまくる

ある程度遊んだらドッグランは終了

地面が熱いのでむぎを抱えて高坂SAの屋台へ

 

高坂SAのフードコートはいろいろあるのだが、ワンちゃんは入れない

むぎを車の中に置いておくのもこの炎天下なので却下

そのため屋台でテイクアウトして車の中で食べることに

 

屋台はいろいろあるが、あんまりキャッチーなのはない

結局鶏そぼろ丼と、相方は牛タン&ソバ飯を購入し車に戻る

相方のソバ飯にある紅生姜は気がついたら自分の鶏そぼろ丼の上に置かれていた

 

さくっと食べ終わったので次は上里SAへ

意外にも関越道は渋滞しているわけでもなくすんなり上里SAへ着いた

スタバに寄ろうか迷ったが結局行かずにトイレだけ済まし再度出発

むぎは大人しく寝ておられました

 

渋川伊香保温泉に行った〜など思い出を話しながら気がつくと谷川岳PA近くまできた

時間もあるので関越トンネルに入る前に休憩を取ることに

むぎも一緒に散歩だが、日陰を歩かせます

相方のトイレを待っている間に奥の方にある多目的トイレ付近にいると知らないおっさんがキョロキョロしながら近寄ってきた

どうやら多目的トイレを使いたいようだ

だが多目的トイレは使用中

おっさんは奥へと行ってしまう

 

多目的トイレのサイレンが鳴る

するとトイレの中にいた別のおっさんがそそくさと出ていく

サイレンはなりっぱなしだ

注意書きを見るとサイレンなったら中に重症者がいるのでスタッフ呼べと書かれている

が、さっきおっさんが出ていったのできっと間違えて押しただけだろう

念のためトイレの中は見ておくが案の定誰もいない

相方が戻ってきたのでそのまま帰らせてもらった

さぁ出発だ

 

関越トンネルを走っているあいだ、相方は怖いと言いながら叫ぶ

まだなのー!?と長いトンネルを進んでいく

トンネルを脱出後、すぐの湯沢ICで降りる

緊急事態宣言でETCの休日割引はないんだね

 

まずはペットホテルのGroming & DogHotel HUGさんのところへ向かう

今までは冬に行っていたので夏に行くと景色が違うのでいろいろ発見できる

こんな近くにフィッシングパークなるものがあったのね

14時ぐらいではあったのでちょうど約束した時間にペットホテルに着いた

 

着いたのだが鍵がかかっているので一度電話をする

すぐ行きますーとのことで少し待っているとお店の方が到着

中に入ると柴犬、ダックス、シーズーの3匹に出迎えられる

 

必要事項を書き、PayPayで払おうとしたが本人確認をしていなかったので5000円以上払えず、結局相方に現金で払ってもらう

むぎと他の子たちとの交流を見たかったが、我々はそれを見ずに後にした

 

舞子高原ホテルに行くならおすすめのお土産屋さんがあるということで教えてもらったのだが、その前に恒例の道の駅へまずは向かう

道の駅では今夜飲むためのお酒を購入予定だ

エアコンをつけているせいか燃費が悪く、ガソリンも入れておく

 

道の駅に到着し、ささっとお酒とおつまみを購入

日本酒と梅のスパークリングだ

その後舞子高原ホテルへ向かうとちょうどチェックインにはいい時間

ホテル前で何をしたいのかわからない旋回しているセダンを待ち、舞子高原ホテル到着

荷物だけ先に出して相方にチェックインだけ済ませてもらう

昨年のような体温測定にスタッフが来るような対応はなかった

 

自分はいつもの裏手にある駐車場に向かい車を停めてホテルへ歩いていく

ホテルに着くとチェックインは終わっており自動で体温を測る装置があり、平熱を確認

今回入湯税を翌日の朝にも支払わなければならずその支払い方法などを相方に教えてもらう

浴衣を持っていざ部屋へ

部屋は去年と全く一緒w

早速お風呂へ向かおう

 

早めに上がる相方に鍵を渡してお風呂に行くとまばらに人がいる

今回の楽しみは温泉なのでゆっくり浸かろ

なんとサウナも復活している!

ジャグジーや、檜の玉が浮いている温泉など散々楽しんでお風呂をあがる

 

部屋に戻ると相方がもう戻っていて、誰ですか?と塩対応で部屋に迎え入れられる

ご飯まで時間があるので一杯飲んで少し休憩

ご飯はブッフェなのであまり飲みすぎてお腹いっぱいにならないように気をつける

 

ご飯の時間になりました

伊香保の時のようにビニール手袋をして、ブッフェスタイルでおかずを取っていく

ご飯は安定でうまいね

今回は初めて奥の席で窓に向かって食べるスタイル

後ろの6人組老人グループがお酒をジャンジャン飲むもんだからうるさかったが、きっとワクチンを打っているから大丈夫だと心を落ち着かせて寿司を食べる

まぁワクチン打ってても媒介はするけどね

 

食べ終わり、さっさと部屋に戻ることに

部屋に戻っても基本的にはやることはない

テレビも出川の電動スクーターやってないし歌番組しかやっていない

日本酒を飲みながら外の雲を眺めて夜になっていく景色を楽しむ

 

 

相方がマッサージを受けたいと駄々をこねるので宇宙空間にいるようなマッサージ機ならあるよと1階に試しに行くことに

結局マッサージ機はやることはなかったのだが、卓球とかビリヤードとか結構みんなやっていますね

ちなみにカラオケもあります

 

部屋に戻る途中のエレベーターで食事中に後ろにいた老人グループの夫婦が乗っていた

おじいさんの方はだいぶ酔っているのか少し俯き「大声で話さないでください」と書かれたシールをじっと見つめている

その瞬間、その言葉を大声で言い始めた

すかさず奥さんが止めたのだが、我々は笑を堪えるのが必死だった

 

酔いすぎじゃね?w

 

部屋に戻り、この日はあっさりと就寝した

 

翌日の18日になりました

お風呂は朝5時からやっているので朝一番は混みそうだなと思い、散歩に出かけることにする

相方も起きたので2人で散歩マップ片手に散歩しにいくことに

ちなみに相方の服装は自分の今日着る服だ

まるで少年のような出で立ち

 

虫除けをつけに車まで行き、散歩開始

まだ日は全然上がっていなく、日差しがない森林は本当に気持ちが良かった

こうやって歩いてみるとグランピングやキャンプをしているグループが多いことに気が付く

f:id:HAY0930:20210724122311j:plain

f:id:HAY0930:20210724122402j:plain

マップがわかりづらいので途中少し迷いそうだったが、なんとかブランコまで到着

相方がブランコでふいふい漕いでいる

さ、もう行きましょ

 

ホテルに戻るとちょうど陽が差してきた

5時半ぐらいなのでお風呂に入ることにする

朝風呂も気持ちがいいね

流石にサウナはやってなかった

 

朝食の時間になり、少し早めに会場に向かうとまぁまぁ人が並んでいる

開場するとこちらは並んでいたのに、さっきまで座っていたおばちゃんが普通に割り込んで机を確保している

こういう人たちって老若男女問わず必ず一定数いるよね・・・

 

我々は夕食時と同じ窓側の席に向かい、今回は端っこを確保した

朝ごはんは味噌汁飲むんだ!と意気込んで行った

朝ごはんも美味しいね

 

味噌汁は3種類、味噌から用意されており、相方は作り方の順番を間違えていたのだが、確かに説明書を見るとわかりにくい

自分の直前に味噌汁を作っていた女子大生?も困惑して結局ちゃんと作れていなかった

朝ごはんもうまいね、もりもり食べました

 

食べ終わるとまだまだ時間はあるので少し部屋で休憩

ペットホテルは10時にお迎えなのだが、道の駅も10時開店なのでちょっと効率悪いが、先にペットホテルに行くことに

今年もお世話になりました

 

ホテルを出発し、長閑な田んぼ道を進んでペットホテル

着くとしば犬の家族がお出迎えしていたので少し待つことに

その間にむぎに見つかり、むぎは奥の方で興奮気味

 

むぎをお迎えしていると奥のおじいちゃんシーズーがシャンプー台で吠えている

可愛いなw

 

お迎え後に再度舞子高原ホテル方面の道の駅に向かう

買い物している間に相方にはむぎの散歩をしていてもらい、自分は買い物

と言ってもほとんど買うものはなくニンニクとかお味噌とかしか買わず

どうやら奥の方でくじ引きがあるらしく、一度相方と合流し、くじ引きをしに行くことに

 

2回引けるのだが、相方がガラガラするとどちらも景品は割れせん・・・

割れせんの女現る

次の人が1等の蜂蜜当ててた

 

悔しいので蜂蜜の試食をして結局買わずに帰ることに

そのあともずっと相方は割れせんを引きずっていた

 

谷川岳PAでお水が入れられるので余っていたペットボトルに大量に入れる

車の中でどちらもおならしていないのになんかおならくさいと思ったらむぎがおならしていた

その時は可愛かったのだがこの後とんでもないことに

 

休憩は高坂SAで取ることに

全然道は空いていたのであっという間に到着

13時前なので相方がお腹減ったらしい

まずは屋台に行くと13時から営業とのことで、待ち時間にドッグランへ

 

ドッグランで少しむぎを歩かせていたら朝うんちしたのにまたうんちをしている

しかもゼリー状

体調が少し悪いのかな?と思いながら、近くに寄ってきてくれるシェっトランドシープドッグをなでなでする

 

そんなに走らないのでドッグランは終わり、屋台に行って相方の分の牛タンなんちゃらを購入

自分はお腹が減っていないので何も買わず

 

そのまままっすぐ家に帰宅することにした

環八も空いていたのであっという間に家についた

 

家に着くとむぎが真っ先にトイレでうんち

結構泥状である

あ、これは本格的にお腹壊したかな?と思い様子を見る

 

もうここから大変でした

お散歩も歩くスピードが遅く、家に戻るともう水状のうんちを何回もする

ご飯も全く食べず、ひとまずお水だけは飲むようにさせた

 

翌日は仕事だったのだが急遽在宅に変えて病院に行く

第一号は取られてしまったが、第二号で先生に見てもらう

ペットホテルがどうのこうのとは一ミリも思っておらず、それは先生も同じ意見で、原因は不明だがおそらく環境が変わったせいだろうということで点滴とお注射2本打つことに

お家に戻り、相方には午後半を取ってもらったので自分は会社に向かった

 

結局翌日くらいからは薬が効いたのか元気になり始めてもりもりうんちをするようになり、薬をイヤイヤ飲みながらなんとか回復していきました

ちなみにむぎの誕生日は7/21でしたが、ふやかしご飯しか食べれませんでした笑

【ホンダ】新型フィット値下げ交渉【約10万円値下げ】

2021年5月中旬

新型フィットの値下げ交渉を行ったので参考になればと思い書きます。

結論、本体代とオプションで約10万円値下げしてもらいました。

詳細は後述しますが、一番下のグレードでオプションもほぼついていない状態なのにここまで値下げできたのは嬉しく思っております。

 

グレード

 BASIC FF

ガソリン車

 

付けたオプション

LEDヘッドライト、Honda CONNECT、7インチナビ

ボディカラー:プレミアムクリスタルレッド・メタリック

 

 

競合車種

 トヨタYARIS, RAIZE, ROOMY

 

 

購入の流れ

5月の初旬

現在所有しているトヨタSIENTAで車両故障が分かり、即修理するほどではないが、修理代にお金がかかるため車購入を決意。ホンダのFREEDとFITを優先候補とした。値下げの材料のためにトヨタ車も見に行くことに決定。

 

5月中旬

近くのホンダカーズに行き、FREEDとFITを見て見積もりを取得。

当日連絡だったため、試乗はできなかった。

この際に、トヨタ車と迷っている旨を伝えたが、値下げは基本的には厳しいとジャブを打たれた。

 

翌日、近くのネッツトヨタに行き、YARISとSIENTAを見て、見積もりを取得。

こちらも当日連絡だったため試乗は不可だった。

その際に、コンパクトカーに近いものということでRAIZEとROOMYも見積もりをいただいた。ネッツは基本的にお値下げ頑張りますという雰囲気がバンバン出ていた。

次回、RAIZEとROOMYを試乗したい旨を伝えて翌週の日曜日午後に試乗予約を入れた。

 

ホンダカーズより手紙で良い条件で提供できる旨の連絡をもらい、翌週の日曜日午前に話をする予約を入れた。この時に、元々の想定していた購入金額と、ネッツトヨタに行きRAIZEとROOMYで迷っている旨も伝えた。また、FITだけに絞ることも伝えた。

 

5月下旬

翌週、所有しているSIENTAの下取り価格を調べるためにU-Nextに向かう。

下取り価格は1000円だった。

これは購入時の下取り価格が、下手に安く見積もられていないかを調べるための準備だったが、意味はなかった。

 

次の日の午前にホンダカーズに向かう。値下げ交渉は厳しいとジャブを打たれていたので、この日は値下げ交渉ではなく余計なオプションなどを外した値段を調べるつもりで向かった。

 

削ぎ落としたもの

・ETC装着(所有の車についているものを外してつける方が安い)

・点検パックや延長保証

車庫証明代行費用(基本的には無くしてくれないらしい)

・希望No.

 

いらないオプションを無くした後に、まぁこんなものかと思ってトヨタに行こうと思ったら、担当者の方が「ここから値下げをがんばらせてもらいたい」となり、ただし条件は「この場でFIT購入を決めていただいたら」であった。

決めない場合は頑張っても3万円くらいの値下げで、決めてもらえれば桁は変えますくらいの感じで伝えられたので、そこから1時間ほど悩みFIT購入を決意。

これにより約10万円の値下げを伝えられ了承した。

ネッツトヨタには当日キャンセルになるがその旨を電話で伝え、ホンダFIT購入の手続きをした。購入は基本現金払いでローンは組まない。この日にクレジットカードで20万円を支払い、残りを後日現金で払うようにした。

 

 

値下げのポイント

・時期。4, 5月は新年度の売り上げ目標があり、このお店では5月中旬で目標未達だったため、できるだけ値下げに応じてくれた

・競合車種をあらかじめ連絡していたところ。特に近所では値下げで有名なネッツトヨタだったため、値下げ幅では負けるとは思うが、頑張って応じてくれた

・希望価格をあらかじめ言っていた。希望価格には届いていないが、ホンダのホームページにある見積もりシミュレーションの値段が当初の希望価格であると根拠を添えて連絡したこと。それに向かって削れるところを削ってくれた

 

 

他にやっておけばよかったこと

 ・ガソリン満タンは値下げ交渉の時にお願いするべきだった

 (今回はやってくれなかった。最近はやってくれないところがほとんど)

・契約時にもらえる粗品をたくさん欲しいと値下げ交渉の時に言えばよかった

 

 

感想

今回初めて新車を購入したのだが、正直本当に最後まで悩んだ。

FITは過去に所有していたこともあり、乗りやすいことは知っていたのだが、SIENTAに乗っていたのでスライドドアの便利さも知ってしまった。

この中で検討していたのは予算の都合上、FIT, RAIZE, ROOMYに絞られ、YARISは車内空間が狭かったのでなしになった。

FIT, RAIZE, ROOMYではそもそもそれぞれコンセプトが違うのを重々承知の上で、性能の差を表にしたりして比較したのだが、燃費などを考えるとFITに軍配が上がった。

譲れないポイントの中に、クルーズコントロールが入っていたので、それができるグレードで比較すると最終的に同じ値段なら燃費かスライドドアかで迷うことになった。

結果的にはホンダに午前中に行ったので、これが午後だったら変わっていたかもしれなかった。

ただ、今回の値下げ交渉には満足しており、ネット上では10万円の値下げであれば御の字とのことで、この点から見ても十分値下げができていると思った。

また、姉にも相談しており、姉の値下げテクニックを参考にさせてもらった。

巷ではホンダカーズの値下げは、ホンダカーズの店舗間で競合させる方法もあるらしいのだが、個人的には疲れるのでやめた。ホンダカーズ東京ホンダカーズ東京中央と競合など。