HAY0930 旅

過去の旅行記を載せていこうかなと

【国内旅行】舞子高原ホテル 2021年7月17日-18日

毎年恒例となった舞子高原ホテルへの旅行

今年は特にDMとかもなく気がついたら6月になっていたので急いで公式ホームページから予約をしてみた

それでも2人で15000円くらいだったのでよしとしました。

ご飯もバイキングだもんね

 

17日当日の朝

今回の旅行では特に舞子高原ホテル以外で遊びにいくこともないので、いつもと違って朝食を取って朝の8時ごろに出発

ワンコのむぎは朝の散歩でいろいろスッキリさせておいた

 

第三京浜はそれなりにさくっと進むことができた

途中で都築PAがあり、いつもここを過ぎると急に相方がトイレ行きたいと言い出すので出なくてもいいから寄るよ!ということになった

都築PAは初めて降り立ったのだが、なんとスタバがあるじゃないか!

今年のスタバは47都道府県のフラペチーノが飲めるのでまずは神奈川のをいただくのかと思いきや相方は美味しそうじゃないということでトイレだけにした

 

そのまま環八に突入スタイルだったが、まぁ環八は混んでおりますね。

時間をミスると基本いつも混んでおります

外環の工事が中止になった今、新潟方面に行くにはまだまだ環八を使うしかないですね

 

相方が運転したそうだったのでセブンで入れる1日保険をやってみようとなった

しかし、配偶者は対象外と出てきて結局保険には入れず今回は相方運転はなくなった

 

やっとこさ関越道に入った時には11時前

恒例となった高坂SAにて休憩を取る

同時にむぎのドッグラン

 

何度も来ているが、夏はあっついね

フレンチブルドッグ?2頭が先にお邪魔しており、むぎが合流した瞬間追っかけ回されるw

しまいにはフレブルの突撃にびびってこけておりました笑

 

流石に飼い主さんに静止させられたフレブルちゃん

むぎはビビりながら匂いを嗅ぎまくる

ある程度遊んだらドッグランは終了

地面が熱いのでむぎを抱えて高坂SAの屋台へ

 

高坂SAのフードコートはいろいろあるのだが、ワンちゃんは入れない

むぎを車の中に置いておくのもこの炎天下なので却下

そのため屋台でテイクアウトして車の中で食べることに

 

屋台はいろいろあるが、あんまりキャッチーなのはない

結局鶏そぼろ丼と、相方は牛タン&ソバ飯を購入し車に戻る

相方のソバ飯にある紅生姜は気がついたら自分の鶏そぼろ丼の上に置かれていた

 

さくっと食べ終わったので次は上里SAへ

意外にも関越道は渋滞しているわけでもなくすんなり上里SAへ着いた

スタバに寄ろうか迷ったが結局行かずにトイレだけ済まし再度出発

むぎは大人しく寝ておられました

 

渋川伊香保温泉に行った〜など思い出を話しながら気がつくと谷川岳PA近くまできた

時間もあるので関越トンネルに入る前に休憩を取ることに

むぎも一緒に散歩だが、日陰を歩かせます

相方のトイレを待っている間に奥の方にある多目的トイレ付近にいると知らないおっさんがキョロキョロしながら近寄ってきた

どうやら多目的トイレを使いたいようだ

だが多目的トイレは使用中

おっさんは奥へと行ってしまう

 

多目的トイレのサイレンが鳴る

するとトイレの中にいた別のおっさんがそそくさと出ていく

サイレンはなりっぱなしだ

注意書きを見るとサイレンなったら中に重症者がいるのでスタッフ呼べと書かれている

が、さっきおっさんが出ていったのできっと間違えて押しただけだろう

念のためトイレの中は見ておくが案の定誰もいない

相方が戻ってきたのでそのまま帰らせてもらった

さぁ出発だ

 

関越トンネルを走っているあいだ、相方は怖いと言いながら叫ぶ

まだなのー!?と長いトンネルを進んでいく

トンネルを脱出後、すぐの湯沢ICで降りる

緊急事態宣言でETCの休日割引はないんだね

 

まずはペットホテルのGroming & DogHotel HUGさんのところへ向かう

今までは冬に行っていたので夏に行くと景色が違うのでいろいろ発見できる

こんな近くにフィッシングパークなるものがあったのね

14時ぐらいではあったのでちょうど約束した時間にペットホテルに着いた

 

着いたのだが鍵がかかっているので一度電話をする

すぐ行きますーとのことで少し待っているとお店の方が到着

中に入ると柴犬、ダックス、シーズーの3匹に出迎えられる

 

必要事項を書き、PayPayで払おうとしたが本人確認をしていなかったので5000円以上払えず、結局相方に現金で払ってもらう

むぎと他の子たちとの交流を見たかったが、我々はそれを見ずに後にした

 

舞子高原ホテルに行くならおすすめのお土産屋さんがあるということで教えてもらったのだが、その前に恒例の道の駅へまずは向かう

道の駅では今夜飲むためのお酒を購入予定だ

エアコンをつけているせいか燃費が悪く、ガソリンも入れておく

 

道の駅に到着し、ささっとお酒とおつまみを購入

日本酒と梅のスパークリングだ

その後舞子高原ホテルへ向かうとちょうどチェックインにはいい時間

ホテル前で何をしたいのかわからない旋回しているセダンを待ち、舞子高原ホテル到着

荷物だけ先に出して相方にチェックインだけ済ませてもらう

昨年のような体温測定にスタッフが来るような対応はなかった

 

自分はいつもの裏手にある駐車場に向かい車を停めてホテルへ歩いていく

ホテルに着くとチェックインは終わっており自動で体温を測る装置があり、平熱を確認

今回入湯税を翌日の朝にも支払わなければならずその支払い方法などを相方に教えてもらう

浴衣を持っていざ部屋へ

部屋は去年と全く一緒w

早速お風呂へ向かおう

 

早めに上がる相方に鍵を渡してお風呂に行くとまばらに人がいる

今回の楽しみは温泉なのでゆっくり浸かろ

なんとサウナも復活している!

ジャグジーや、檜の玉が浮いている温泉など散々楽しんでお風呂をあがる

 

部屋に戻ると相方がもう戻っていて、誰ですか?と塩対応で部屋に迎え入れられる

ご飯まで時間があるので一杯飲んで少し休憩

ご飯はブッフェなのであまり飲みすぎてお腹いっぱいにならないように気をつける

 

ご飯の時間になりました

伊香保の時のようにビニール手袋をして、ブッフェスタイルでおかずを取っていく

ご飯は安定でうまいね

今回は初めて奥の席で窓に向かって食べるスタイル

後ろの6人組老人グループがお酒をジャンジャン飲むもんだからうるさかったが、きっとワクチンを打っているから大丈夫だと心を落ち着かせて寿司を食べる

まぁワクチン打ってても媒介はするけどね

 

食べ終わり、さっさと部屋に戻ることに

部屋に戻っても基本的にはやることはない

テレビも出川の電動スクーターやってないし歌番組しかやっていない

日本酒を飲みながら外の雲を眺めて夜になっていく景色を楽しむ

 

 

相方がマッサージを受けたいと駄々をこねるので宇宙空間にいるようなマッサージ機ならあるよと1階に試しに行くことに

結局マッサージ機はやることはなかったのだが、卓球とかビリヤードとか結構みんなやっていますね

ちなみにカラオケもあります

 

部屋に戻る途中のエレベーターで食事中に後ろにいた老人グループの夫婦が乗っていた

おじいさんの方はだいぶ酔っているのか少し俯き「大声で話さないでください」と書かれたシールをじっと見つめている

その瞬間、その言葉を大声で言い始めた

すかさず奥さんが止めたのだが、我々は笑を堪えるのが必死だった

 

酔いすぎじゃね?w

 

部屋に戻り、この日はあっさりと就寝した

 

翌日の18日になりました

お風呂は朝5時からやっているので朝一番は混みそうだなと思い、散歩に出かけることにする

相方も起きたので2人で散歩マップ片手に散歩しにいくことに

ちなみに相方の服装は自分の今日着る服だ

まるで少年のような出で立ち

 

虫除けをつけに車まで行き、散歩開始

まだ日は全然上がっていなく、日差しがない森林は本当に気持ちが良かった

こうやって歩いてみるとグランピングやキャンプをしているグループが多いことに気が付く

f:id:HAY0930:20210724122311j:plain

f:id:HAY0930:20210724122402j:plain

マップがわかりづらいので途中少し迷いそうだったが、なんとかブランコまで到着

相方がブランコでふいふい漕いでいる

さ、もう行きましょ

 

ホテルに戻るとちょうど陽が差してきた

5時半ぐらいなのでお風呂に入ることにする

朝風呂も気持ちがいいね

流石にサウナはやってなかった

 

朝食の時間になり、少し早めに会場に向かうとまぁまぁ人が並んでいる

開場するとこちらは並んでいたのに、さっきまで座っていたおばちゃんが普通に割り込んで机を確保している

こういう人たちって老若男女問わず必ず一定数いるよね・・・

 

我々は夕食時と同じ窓側の席に向かい、今回は端っこを確保した

朝ごはんは味噌汁飲むんだ!と意気込んで行った

朝ごはんも美味しいね

 

味噌汁は3種類、味噌から用意されており、相方は作り方の順番を間違えていたのだが、確かに説明書を見るとわかりにくい

自分の直前に味噌汁を作っていた女子大生?も困惑して結局ちゃんと作れていなかった

朝ごはんもうまいね、もりもり食べました

 

食べ終わるとまだまだ時間はあるので少し部屋で休憩

ペットホテルは10時にお迎えなのだが、道の駅も10時開店なのでちょっと効率悪いが、先にペットホテルに行くことに

今年もお世話になりました

 

ホテルを出発し、長閑な田んぼ道を進んでペットホテル

着くとしば犬の家族がお出迎えしていたので少し待つことに

その間にむぎに見つかり、むぎは奥の方で興奮気味

 

むぎをお迎えしていると奥のおじいちゃんシーズーがシャンプー台で吠えている

可愛いなw

 

お迎え後に再度舞子高原ホテル方面の道の駅に向かう

買い物している間に相方にはむぎの散歩をしていてもらい、自分は買い物

と言ってもほとんど買うものはなくニンニクとかお味噌とかしか買わず

どうやら奥の方でくじ引きがあるらしく、一度相方と合流し、くじ引きをしに行くことに

 

2回引けるのだが、相方がガラガラするとどちらも景品は割れせん・・・

割れせんの女現る

次の人が1等の蜂蜜当ててた

 

悔しいので蜂蜜の試食をして結局買わずに帰ることに

そのあともずっと相方は割れせんを引きずっていた

 

谷川岳PAでお水が入れられるので余っていたペットボトルに大量に入れる

車の中でどちらもおならしていないのになんかおならくさいと思ったらむぎがおならしていた

その時は可愛かったのだがこの後とんでもないことに

 

休憩は高坂SAで取ることに

全然道は空いていたのであっという間に到着

13時前なので相方がお腹減ったらしい

まずは屋台に行くと13時から営業とのことで、待ち時間にドッグランへ

 

ドッグランで少しむぎを歩かせていたら朝うんちしたのにまたうんちをしている

しかもゼリー状

体調が少し悪いのかな?と思いながら、近くに寄ってきてくれるシェっトランドシープドッグをなでなでする

 

そんなに走らないのでドッグランは終わり、屋台に行って相方の分の牛タンなんちゃらを購入

自分はお腹が減っていないので何も買わず

 

そのまままっすぐ家に帰宅することにした

環八も空いていたのであっという間に家についた

 

家に着くとむぎが真っ先にトイレでうんち

結構泥状である

あ、これは本格的にお腹壊したかな?と思い様子を見る

 

もうここから大変でした

お散歩も歩くスピードが遅く、家に戻るともう水状のうんちを何回もする

ご飯も全く食べず、ひとまずお水だけは飲むようにさせた

 

翌日は仕事だったのだが急遽在宅に変えて病院に行く

第一号は取られてしまったが、第二号で先生に見てもらう

ペットホテルがどうのこうのとは一ミリも思っておらず、それは先生も同じ意見で、原因は不明だがおそらく環境が変わったせいだろうということで点滴とお注射2本打つことに

お家に戻り、相方には午後半を取ってもらったので自分は会社に向かった

 

結局翌日くらいからは薬が効いたのか元気になり始めてもりもりうんちをするようになり、薬をイヤイヤ飲みながらなんとか回復していきました

ちなみにむぎの誕生日は7/21でしたが、ふやかしご飯しか食べれませんでした笑

【ホンダ】新型フィット値下げ交渉【約10万円値下げ】

2021年5月中旬

新型フィットの値下げ交渉を行ったので参考になればと思い書きます。

結論、本体代とオプションで約10万円値下げしてもらいました。

詳細は後述しますが、一番下のグレードでオプションもほぼついていない状態なのにここまで値下げできたのは嬉しく思っております。

 

グレード

 BASIC FF

ガソリン車

 

付けたオプション

LEDヘッドライト、Honda CONNECT、7インチナビ

ボディカラー:プレミアムクリスタルレッド・メタリック

 

 

競合車種

 トヨタYARIS, RAIZE, ROOMY

 

 

購入の流れ

5月の初旬

現在所有しているトヨタSIENTAで車両故障が分かり、即修理するほどではないが、修理代にお金がかかるため車購入を決意。ホンダのFREEDとFITを優先候補とした。値下げの材料のためにトヨタ車も見に行くことに決定。

 

5月中旬

近くのホンダカーズに行き、FREEDとFITを見て見積もりを取得。

当日連絡だったため、試乗はできなかった。

この際に、トヨタ車と迷っている旨を伝えたが、値下げは基本的には厳しいとジャブを打たれた。

 

翌日、近くのネッツトヨタに行き、YARISとSIENTAを見て、見積もりを取得。

こちらも当日連絡だったため試乗は不可だった。

その際に、コンパクトカーに近いものということでRAIZEとROOMYも見積もりをいただいた。ネッツは基本的にお値下げ頑張りますという雰囲気がバンバン出ていた。

次回、RAIZEとROOMYを試乗したい旨を伝えて翌週の日曜日午後に試乗予約を入れた。

 

ホンダカーズより手紙で良い条件で提供できる旨の連絡をもらい、翌週の日曜日午前に話をする予約を入れた。この時に、元々の想定していた購入金額と、ネッツトヨタに行きRAIZEとROOMYで迷っている旨も伝えた。また、FITだけに絞ることも伝えた。

 

5月下旬

翌週、所有しているSIENTAの下取り価格を調べるためにU-Nextに向かう。

下取り価格は1000円だった。

これは購入時の下取り価格が、下手に安く見積もられていないかを調べるための準備だったが、意味はなかった。

 

次の日の午前にホンダカーズに向かう。値下げ交渉は厳しいとジャブを打たれていたので、この日は値下げ交渉ではなく余計なオプションなどを外した値段を調べるつもりで向かった。

 

削ぎ落としたもの

・ETC装着(所有の車についているものを外してつける方が安い)

・点検パックや延長保証

車庫証明代行費用(基本的には無くしてくれないらしい)

・希望No.

 

いらないオプションを無くした後に、まぁこんなものかと思ってトヨタに行こうと思ったら、担当者の方が「ここから値下げをがんばらせてもらいたい」となり、ただし条件は「この場でFIT購入を決めていただいたら」であった。

決めない場合は頑張っても3万円くらいの値下げで、決めてもらえれば桁は変えますくらいの感じで伝えられたので、そこから1時間ほど悩みFIT購入を決意。

これにより約10万円の値下げを伝えられ了承した。

ネッツトヨタには当日キャンセルになるがその旨を電話で伝え、ホンダFIT購入の手続きをした。購入は基本現金払いでローンは組まない。この日にクレジットカードで20万円を支払い、残りを後日現金で払うようにした。

 

 

値下げのポイント

・時期。4, 5月は新年度の売り上げ目標があり、このお店では5月中旬で目標未達だったため、できるだけ値下げに応じてくれた

・競合車種をあらかじめ連絡していたところ。特に近所では値下げで有名なネッツトヨタだったため、値下げ幅では負けるとは思うが、頑張って応じてくれた

・希望価格をあらかじめ言っていた。希望価格には届いていないが、ホンダのホームページにある見積もりシミュレーションの値段が当初の希望価格であると根拠を添えて連絡したこと。それに向かって削れるところを削ってくれた

 

 

他にやっておけばよかったこと

 ・ガソリン満タンは値下げ交渉の時にお願いするべきだった

 (今回はやってくれなかった。最近はやってくれないところがほとんど)

・契約時にもらえる粗品をたくさん欲しいと値下げ交渉の時に言えばよかった

 

 

感想

今回初めて新車を購入したのだが、正直本当に最後まで悩んだ。

FITは過去に所有していたこともあり、乗りやすいことは知っていたのだが、SIENTAに乗っていたのでスライドドアの便利さも知ってしまった。

この中で検討していたのは予算の都合上、FIT, RAIZE, ROOMYに絞られ、YARISは車内空間が狭かったのでなしになった。

FIT, RAIZE, ROOMYではそもそもそれぞれコンセプトが違うのを重々承知の上で、性能の差を表にしたりして比較したのだが、燃費などを考えるとFITに軍配が上がった。

譲れないポイントの中に、クルーズコントロールが入っていたので、それができるグレードで比較すると最終的に同じ値段なら燃費かスライドドアかで迷うことになった。

結果的にはホンダに午前中に行ったので、これが午後だったら変わっていたかもしれなかった。

ただ、今回の値下げ交渉には満足しており、ネット上では10万円の値下げであれば御の字とのことで、この点から見ても十分値下げができていると思った。

また、姉にも相談しており、姉の値下げテクニックを参考にさせてもらった。

巷ではホンダカーズの値下げは、ホンダカーズの店舗間で競合させる方法もあるらしいのだが、個人的には疲れるのでやめた。ホンダカーズ東京ホンダカーズ東京中央と競合など。

【国内旅行】榛名神社-榛名湖-伊香保温泉 2021年4月24-25日

2021/04/24-25 伊香保温泉

むぎと行く伊香保温泉
神奈川県で蔓延防止策がされている中、忍びながら伊香保温泉に行ってきます

 

出発の前日にトランクを広げていそいそと準備をする。
トランクなんてほとんど出さないのでむぎは大興奮し、袋などを噛んでブルブルしてる。
むぎに邪魔されながら準備、基本的に荷物は少なめなので服とお泊まり道具だけ準備し、奥さんの荷物も一緒に詰めて21時半くらいに就寝。


朝5時にうだうだと起きまずはむぎのお散歩。本日の朝ごはんは高坂SAで取る予定なので、エナジードリンクプロテインをサクッといただき荷物を整理する。
高坂SAで朝ごはんを取るのはスノボの時と一緒だ。
結局出発予定の6時を過ぎて6:15くらいに出発。


ガソリンを入れて第三京浜、環八を通る。
第三京浜の都築PAを過ぎたあたりで、急に奥さんがトイレに行きたいと子供みたいなタイミングで言われ、瀬田の交差点過ぎのローソンでトイレ休憩。このやり取りスノボでもやってた気がする笑
環八はもうこの時間なのにめっちゃ混んでますね。スタバは寄れませんでした。危うく事故るところだった汗


無事に関越道に入り、すぐに高坂SAへ。
7:30くらいだったので結構人が多く、ドッグラン施設も人が多かった。
まずは朝ごはん。自分はアジフライ定食、奥さんは豚汁定食を食らう。


その後はむぎとドッグラン施設へ。
最初はしば犬の子にちょっかい出してただけだったが、ミニチュアダックスと白のシュナウザーが入ってくると興奮して追っかけ回してた。止めました。シュナウザーは大人しくて人懐っこくて可愛い笑
それにしてもむきはおしっこしすぎじゃない?

f:id:HAY0930:20210425160434j:plain

こっちをみているむぎ@高坂SAドッグラン

 

f:id:HAY0930:20210425160517j:plain


なんだかんだでこの時点で9時過ぎ。
出発したらすぐ自分もトイレに行きたくなり上里SAにトイレ休憩へ。
上里SAにはスタバあるんだね。


そんなこんなで爆走し、前橋ICで降りる。
渋川伊香保ICで降りないの?という奥さんをなだめて、我々の最初の目的地である榛名神社に向かう。


それにしても山道!どうやらここの県道33号はサイクリングのヒルライミングで有名なのか、ヒルクライマーがめっちゃ道路にいる。追い越す時に対向車線の車に気をつけないといけないので、運転がめっちゃ慎重になる。
後ろに車がいると煽られるので路肩に停めたりしてやり過ごし、サンキューハザードをもらう。


奥さんへの会話の返答をおろそかにしつつ、ヒルクライマーを横目で見ながら無事に榛名神社の近くへ。
鳥居の手前に駐車場があり、一瞬そこに停めたが満席だったため、車で鳥居まで行き蕎麦屋の隣の駐車場に。無料であるのが嬉しい。


一応榛名神社はペット禁止という張り紙もなく、ネットでもワンちゃんオッケーと書かれているので連れて行くが、一応神聖な場所のためずっと抱っこしながら向かう。
抱っこは奥さん。リュックにすればよかったね笑

f:id:HAY0930:20210425160557j:plain

榛名神社参道


それにしても良い景色。榛名神社へは参道が長く少しずつ登って行く感じ。途中むぎを撮影しながら登って行くと無事に榛名神社本殿へ到着。

f:id:HAY0930:20210425160707j:plain

三重塔の前で

f:id:HAY0930:20210425160800j:plain


むぎがいるので、奥さんは抱えたまま自分だけ参拝させていただいた。
その後、腕が疲れた奥さんの代わりに自分がむぎを抱っこ。
奥さんはカメラマンの才能があると言いながら、エロカメラマンみたいな腰を落とす格好でむぎを撮影してた。

f:id:HAY0930:20210425160921j:plain

本殿前で


どうやら今は改修しているらしく、奥へは進めなかったのでここで終わり。
急な階段を降りて御朱印をもらうことに。このご時世なので、御朱印は紙でもらうパターン。500円という少し高い感じがしたがせっかくなのでいただく。


神社の人にむぎを見られても何も言われなかったのでやはりペット禁止ではなさそうね。


来た道を戻り車へ戻る。結構長い道のりだけど、景色が良いので良しとする。

 

f:id:HAY0930:20210425161022j:plain

車に到着し、むぎの毛をガムテープで取ったらお次は榛名湖へ。
また同じようにヒルクライマーを慎重に抜かしつつ、榛名湖の市営駐車場に車を停める。


奥さんはしきりにスワンボートに乗りたいと話しているので、犬連れでも大丈夫かボートのおっちゃんに話しかけるとなんとオッケー!まあ落ちないようにしてあげれば大丈夫なんかな。

f:id:HAY0930:20210425161055j:plain



奥さんは大喜びで、夢だったスワンボートに乗り込む。黄金のスワンボート。13時まで30分1500円だ。
自分は膝を痛めているので少し不安だったが漕いでも大丈夫そうだったので進むのを手伝う。もちろん舵取りは奥さんだ。

 

f:id:HAY0930:20210425161207j:plain

榛名富士

f:id:HAY0930:20210425161246j:plain

 

出発して爆走しているとむぎが出たそうにしてる。こんなところで出たら大変なことになってしまう。抱えるのを自分に切り替えて奥さんの行きたい方向に向かう。


釣りしてる人もいるね。そこまで向かうらしい。挨拶したいって。
頑張って漕いでみるが挨拶できる雰囲気ではなさそうなので、もっと奥に進む。


あら?もうあと15分くらいじゃない?
出発地点がどこなのかで揉めたり、時間通りに戻らなくても大丈夫だよー!と、アメリカ人みたいなことを言う奥さんを横目で必死に戻る。腹筋つら。


舵取りを奥さんがしているので、車の運転上手くなるんじゃない?と意気揚々としていたが、最後の最後で行きたい方向と逆に曲がる。おっちゃんはその向きのままで良いよと言ってくれたのでそのまま横付け。
ありがとうございました。膝と腹筋と腰がプルプル。


むぎがスワンボートにいる間まあまあ暴れてたのでおしっこしたいのかな?と思ったがあまり出ない。
僕らもトイレに行って紙石鹸で手を洗い、車へ向かう。

 

お次は伊香保温泉の石段へ。
行きは登っていたのでもちろん伊香保温泉へはくだり。くだりの方が運転しんどいのよね。いろは坂みたいなクネクネ道をエンジンブレーキを駆使してなんとか降りると、以前停めたことがある駐車場を発見!2時間300円で相場より安いのでここに停めることに。


榛名神社での教訓をもとにむぎが入るリュックにむぎを入れて出発。
石段を歩かせてもいいけど、むぎは小型犬なので膝とかに負担がかかりそうなのでリュックに入れて向かう。

f:id:HAY0930:20210425161412j:plain



ここまでお昼ご飯を食べていないので、ここで食べ歩きしようということになり、いちごシェーク店に向かうが買わない。
まあまあ人はいるがコロナ前よりは全然まし。意外にもあっさり階段を登れてしまうので、前に行ったことがある温泉まんじゅう屋さんでまんじゅう3個買う。
むぎが興奮してらっしゃる。もちろんむぎにはあげません。

f:id:HAY0930:20210425161438j:plain


若干膝が痛くなってきた。
御朱印をもらい最後の階段を登って伊香保神社へ。
あれ?こんなんだったっけ?と思いながら参拝し、少し休憩をして下ることに。
もう足痛いね。引きずる。そして鼻水もやばいね。稲の花粉がね、ひどいのよ、これが。


お酒屋さんで麦焼酎を買い、奥さんは入浴剤を購入。膝と鼻水で無口になる自分を奥さんは心配していた。楽しくないわけではない、鼻水がひどくて喋れないのよ汗
すまないね汗


帰りに玉こんにゃくを購入して車へ向かう。
とは言ってもこの時点で15時。むぎのチェックインは16時なので食の駅に向かうことに。


食の駅は道の駅みたいに野菜など色々な食材が売ってる。お米が安かったので、お米、味噌、お酒を購入。めちゃ重い。


少しだけ車で休憩して、むぎの散歩を少しし、本日のむぎの宿泊所であるルビーガーデンに向かう。


ルビーガーデンは薪ストーブのある趣きのあるドッグラン施設で、1日1組限定でお泊まりも受け付けてくれている。


まずはむぎにリードをつけてフリーにし、おばあちゃん店員さんに性格やら色々説明。外に出しても戻ってくることを確認したり、すごいワンちゃんのことを考えてくれる様子。


一応クレートを寝床に入れておき、最後に色々説明を受けてルビーガーデンを後にする。出て行く時に待って待ってー!と追いかけてきたむぎだが、扉が閉まった瞬間すぐに探検に向かうと言う切り替えの早さ。


そこから車で1分の伊香保グランドホテルへ向かう。駐車場がすでにいっぱいで、入り口の係員のおっちゃんの元に行くと荷物を下ろして第二駐車場へ向かえと言われる。


奥さんと荷物を降ろして第二駐車場へ向かい、再びグランドホテルへ。
中に入ると人が多い、、、小中学生が多い!なんか合宿かなんかできてるのかな?


まだチェックインができていない様子の奥さんに近づき少し待ってチェックイン。
前金制で17000円くらいをクレジットで払い、夕食朝食の時間を決める。


夕食は18時からと朝食は7時から
むしろこれ以外が空いてない。
チェックイン後に浴衣をもらい、部屋番号340室へ。


教えてもらったエレベーターだと部屋から遠いじゃないかと思いながら部屋に向かう。部屋はダブルベッドでこじんまりしてるがまあ良いでしょう。
ひとまず浴衣に着替えてお風呂へ向かうことに。


早めに上がるだろう奥さんに鍵を持たせてお風呂に入る。別館の黄金の湯は今回は入らない。早速お風呂に入ると小中学生がわんさかおる、、、辛うじて1つ空いていた籠に荷物を預けてお風呂に。


内湯しかないのだね。黄金の湯と白銀の湯どちらもある様子。身体を洗ってお風呂に入るとそのタイミングだけは湯船には誰もいなくなったが、身体を洗っている中学生達はいる。


黄金の湯から白銀の湯(こちらの方が小さい)に入り、ここなら中学生達は入ってこないだろうと思っていたら広い黄金の湯が空いてるにも関わらず自分が入ってる白銀の湯に入って来やがった。


もう出ましょ


あんまりゆっくりできずお風呂を後にし、風呂の外に出るとちょうど奥さんも出てきてびっくり!女湯もかなり混んでたらしい。


部屋に戻り、食事の時間までゆっくり過ごす。


18時前に下に行き、レトロゲームのエリアをチラ見して食堂へ。
すでに人がたくさんいてビビる。食事の際、料理を取るときはビニール手袋をして取るとのこと。


サーモンフェアなのでサーモンやお寿司をいっぱい取り、ビールも持ってきて乾杯!アルコールも飲み放題です。全てセルフですが。


奥さんはバイキングに来たんだよ!?とツッコミを入れたくなるくらい皿に乗ってる料理が少ない。普段ゴリゴリ家系ラーメンを食べているのにそんなに今は少食なの!?と思いながら好きなサーモンすら手をつけず八宝菜うめぇと言いながら食べている。


自分は気にせず日本酒を2合飲むが、奥さんはレモンサワーを持ってきたにも関わらずほぼ飲まず自分に渡して食事は早々に終了。奥さんは顎マスクおばさんがいると発狂しながらジュースを飲み、自分は梅酒をおかわりしてフィニッシュ。


部屋に戻り買った麦焼酎お湯割りを飲んでゆっくり。結構疲れていたのか、21時半には就寝した。

 

寝れない。鼻が詰まっていて、口呼吸になり口の中がカピカピ。たまらず起きてうがいをすると奥さんも起きてしまう。申し訳ない。


そこからは鼻は通ったがあまり寝れなく、結局朝の5時になってしまう。ダブルベッドだと寝返りの振動で起きちゃうね。


5時になってお風呂に入ろうと思ったが廊下が騒がしかったのでお風呂が混みそうと思い二度寝。5時半くらいに奥さんも起きて、自分はお風呂に向かった。


なんと別館の黄金の湯は朝の10時からと言うことに気がつき、昨日と同じお風呂へ。
多少人はいるがおじさんばっかり。


湯船は少し混んでいて人を避けて入ったのに、話してる2人組が湯船に入ってきたので場所移動。少しして白銀の湯に入ってすぐ終了。


部屋に戻りご飯の時間まで1時間近くあるのでブログを書くことに。
奥さんは6時になって早くご飯行くよ!と言ってくるがご飯の時間は7時だ。勘違いしているのがわかったのか爆笑してた。そして落ち込み、この腹減りどうしてくれるのよーう!と言いながらアマプラのドラマを見始める。


あっという間に朝の7時になりバイキング会場へ。
人はまあまあいたが、バイキングならではの欲張って取りすぎちゃう病気を発症し、モリモリお皿に盛って机に戻ってくると奥さんは納豆と海苔とご飯と味噌汁だけで、バイキング用の皿には何ものっけてない状態ですでに食べ始めてる。
フライドポテトは持ってきてとお願いされたのでモリモリ盛って持ってくる。
ちなみに朝食はいわゆるホテルのバイキング料理だ。


結局自分は皿にあるものを全部食べ、ポテトこんなに食べれなーい!と言う奥さんを尻目にデザートをもらいに行く。
コーヒーも飲み、ごちそうさま。


中学生軍団も7:40くらいに来出していたので混む前に色々ご飯を取れてよかった。


そこから片付けをして8:30過ぎにはチェックアウト。
ルビーガーデンにむぎをお迎えに行く。


行くと先に奥さんが中に入っていったはずだが、誰もいない。と思ったら広い森の方にいたのでそこへ向かう。むぎに喜びの舞をしてもらい、昨夜の様子を聞くといたるところにおしっこしたり、外で松ぼっくりなど咥えたりしてなかなかのヤンチャぶりだったらしい。


色々ご助言をいただき、お会計を済ませ帰宅することに。また来たいと思います。


ぷーんと下り坂を永遠に下っていき、関越道に。上里SAのスタバで、コーヒーを買い、高坂SAのドッグラン施設に再び向かい、芝犬とかと戯れる。途中同じパピヨンにも遭遇。

 

途中トイレ漏れそう事件を乗り越え、PA吉村家のラーメン発見し大興奮の奥さん。ひとつでいいの?と言った途端2つ目を手に取り足速と購入。その後無事に帰宅しました。

 

【読書感想】仕事の速い人が絶対やらない時間の使い方

タイトル 

仕事の速い人が絶対やらない時間の使い方

 

著者

理央 周

 

2016年3月10日 第2刷発行

 

本を読む目的

普段の業務で無駄な時間があるように思えるが、具体的にどの部分を改善していくのかがはっきりしないので、参考にする


概要

時間の使い方、段取り、メール、会議、資料作成の項目でそれぞれ細かく説明し、やって良い、やってはダメを対照的に表現している


勉強になった内容

得意苦手で仕事の順番を決めない

始業前に自分の稼業をする

隙間時間を有効に活用する

全体像を把握したり、後工程を考えるなど段取りをちゃんとする

資料作成は読む人の目線に立って書き、最初から完璧を目指さない

骨組みが完成したら一度レビューしてもらう


今後生かすOutput

勉強になった内容のこと


疑問点

特になし

 

 

 


合わせて読みたい参考文献

そもそも「論理的に考える」って 何から始めればいいの?

【読書感想】日本一やさしい投資信託の学校 改訂第2版

タイトル

日本一やさしい投資信託の学校 改訂第2版


著者

角田明義


2016年11月1日 改訂第2版第一刷発行

 

本を読む目的

今後はNISA枠を投資信託を中心にしていく予定、またFIREを読み投資信託含む様々な金融用語を中心に知識を増やし、今後判断基準を増やせるようにする。


概要

投資信託を含む金融用語の説明、投資信託の種類、NISAの説明と投資信託との関係、さらに儲けるためにはなど、基本的なことから実践的にどのようにやっていくのかをまとめている本。わからない単語も説明が多く記載されている。


勉強になった内容

投資信託複利効果を目指すなら、分配金を再投資すること。基本的には1年以上持つことを前提にし、基準価格が下がりすぎたり上がりすぎた場合は売ってよし。

目論見書の見方は「目的、どこに何を投資しているか、運用スタイル(インデックス、アクティブ)、分配金方式、リスク、運用実績(特にベンチマークと比較)、手数料」はよく読んで、自分のスタイルにあってるか確認する。格付投資情報センターなどで格付けを確認してもよし。

株式数比例配分方式を選ばないとNISAでも課税されてしまう。

ETF投資信託だが、株式のように売買できる。

インデックスはベンチマークと同じように運用を目指し、アクティブはベンチマークを上回るように運用を目指すが、下がることもある。

デリバティブ(金融派生商品)は余裕ができたらやってみる。ハイリスクハイリターン

株式型投資信託新興国(中国、インド)や新興市場IPOの株式もハイリスクハイリターン。少しずつ混ぜていっても良いかもしれない。

 


今後生かすOutput

アクティブ型の投資信託も購入するようにする

資産の割合を考える

目論見書は熟読する

ETFREITも今後は割合を増やしていく

ハイリスクハイリターンのものも増やしていく

 


疑問点

特にないが、教えられるくらいの知識量が欲しい

 


合わせて読みたい参考文献

日本一やさしいNISAの学校

【読書感想】サラリーマンのための「手取り」が増えるワザ65

タイトル

サラリーマンのための「手取り」が増えるワザ65


著者

深田晶恵


2017年12月13日 第一刷発行

 

本を読む目的

今後は節税も重要な時代になってくる。サラリーマンができる節税方法を学ぶ。


概要

手取りを増やすために、これとこれならどっちがお得か?という形式で展開。給与や公的制度、年金や退職金のもらい方などを手取りが増えるためにどうするべきか、どういう基準があるのかを数字で書いている。


勉強になった内容

iDeco所得税と住民税が安くなるが手数料がかかる。ネット銀行系がダントツで安い。

退職金は一括で貰う方が良い

年金生活者は毎年確定申告を。会社のような年末調整はない。

 


今後生かすOutput

iDecoは時期を見て月5,000円から始めてみよう。やるならイオン銀行楽天証券

50代になったら年金受け取りについてもう一度勉強しよう


疑問点

住宅ローン控除を受けてる人はなぜふるさと納税が意味ないのか?


合わせて読みたい参考文献

一番やさしい!一番くわしい!個人型確定拠出年金iDeCo活用入門

 

住宅ローンはこうして借りなさい 改訂6版

 

 

 

【読書感想】FIRE 最強の早期リタイア術ーー最速でお金から自由になれる究極メソッド

タイトル

FIRE 最強の早期リタイア術ーー最速でお金から自由になれる究極メソッド


著者

クリスティー・シェン他2名

 

2020年3月18日 第一刷 一部加筆、修正の上、電子書籍版化

 

本を読む目的

中田敦彦Youtubeチャンネルで紹介があり、興味を持てたので、今後の老後資金運用なども含めて勉強するため

 


概要

作者が31歳でアーリーリタイヤした方法を紹介するもの。支出を極力減らし、コスパの良い職業について、貯蓄率を上げて、年間支出の25倍の資産をETFなどで形成し、年間4%運用することで元本を減らさずに会社に勤めることなく生活をする流れ。

疑問点も極力出ないような作りになっている。

 


勉強になった内容

ありすぎて困る。他のビジネス書(金持ち父さん貧乏父さんなど)と違うのは、世間で言われている物とは違い、この人の手法は全ての人が真似できるものである。

アメリカやカナダのETFが紹介されているので少し理解が難しいところもある。

今後読み直して追記していく。


今後生かすOutput

・支出を見直す

ETFなど投資する対象がどういうものなのか勉強

・NISA枠を使い、貯蓄を投資に回す


疑問点

この本の疑問ではないが、いまいち投資信託複利で増えるというのがイメージできない。口数が増えて、それに応じて評価額が上がっていったらその分増えるイメージなので、複利がイメージできない。

 

合わせて読みたい文献

・FIRE資産形成入門

・FIRE

・お金の大学

ETFはこの7本を書いなさい

・米国株高配当投資

・教養としての投資

・バビロン大富豪の教え

・お金が増える米国株超楽ちん投資術

・米国株投資1億円