HAY0930 旅

過去の旅行記を載せていこうかなと

Categories

ウユニ旅行記2016

ウユニ旅行2016 カテゴリーの記事一覧 - HAY0930 旅


台湾旅行2016

台湾旅行2016 カテゴリーの記事一覧 - HAY0930 旅


カンボジア旅行2017

カンボジア旅行2017 カテゴリーの記事一覧 - HAY0930 旅


OKIRAKU HOUSE 2017

OKIRAKU_HOUSE_2017 カテゴリーの記事一覧 - HAY0930 旅


ママチャリGP2018

ママチャリGP2018 カテゴリーの記事一覧 - HAY0930 旅


マカオ旅行2018

マカオ旅行2018 カテゴリーの記事一覧 - HAY0930 旅


韓国旅行2018

韓国旅行2018 カテゴリーの記事一覧 - HAY0930 旅


国内旅行

国内旅行 カテゴリーの記事一覧 - HAY0930 旅


結婚

結婚 カテゴリーの記事一覧 - HAY0930 旅


新婚旅行

新婚旅行 カテゴリーの記事一覧 - HAY0930 旅


観光まとめ

観光まとめ カテゴリーの記事一覧 - HAY0930 旅

 

【WDW】ウォルトディズニーワールドを格安で行く方法

まえがき

格安で行く方法と書きましたが、一般的な旅行代理店と比較して格安という意味です。つまり、ここで紹介するのは自己手配の方法のため、安心して行きたいという方はHISなどの旅行代理店を使用するのがオススメです。

 

概要

ここで紹介するのは自己手配でウォルトディズニーワールドに旅行へ行った時の金額と、使用したサイトの紹介になります。

旅行記は下にあるのでこちらも合わせて見ていってください。

www.hay0930.com

旅行期間

2020年1月24日(金) 〜 2020年2月1日(土)

 

金額まとめ

ここでは最低限掛かる金額を各項目でまとめました。実際にはお土産代など変動するものもありますので、そちらは参考までに。それぞれ全て2名分の金額です。1名分だとこの半額になります。

・航空券(2名分)      271,240円

行き:ANA(成田 - ロサンジェルス), United(ロサンジェルス - オーランド)

帰り:ANA(オーランド - ヒューストン), ANA(ヒューストン - 成田)

ちなみに、DELTA航空など他の航空会社や、時期などもう少し選べば2人で20万円は切ることもできます。

 

・ホテル代(2名分)        US$1001.71

 オールスタームービー 7泊

 

 

・パークチケット代(2名分)   US$870.00

 6days用

※ホッパーではなく1日1パークのみのチケット

 

 

ESTA(2名分)    US$28.00

USAに入国するには必要な手続きです

 

計 約485,907円

※当時のレート $1 = 113円

 

参考(人によって変動あり, それぞれ2名分)

・空港までの交通費 約10,000円

・食費       1食大体安くても$10くらい

・レストラン予約代 $200 + アルコール代$60 (シンデレラ・ロイヤルテーブル)

・お土産代 

・チップ  (クリーニングしてくれる人に対して1日$2くらい)

・洗濯機/乾燥機代 1回$3

参考

www.hay0930.com

 

使用したサイト

Expedia

www.expedia.co.jp

航空券はこちらで購入しました。ANAを予約したので、ANAにも予約番号をカスタマーサービスに電話で伝えるとANAのアプリに予約が反映されました。

つまり、ExpediaのポイントとANAのマイル、クレジットカードのポイントのトリプルでポイントを取れました。

ちなみにアメリカ国内のANA便はUnitedとコードシェア便なので、ホテルと空港を結ぶマジカルエクスプレスを予約する際は、Unitedの便名もANAカスタマーサービスに問い合わせておきましょう。

 

オーランドベストガイド

https://www1.orlandobestguide.com/hotel/

ホテルとパークのチケットの予約はこちらから。日本語で予約できるので便利です。

 

 

esta申請

esta.cbp.dhs.gov

ESTA申請はここから自分で。他にもまがい物のサイトがありますが、そういうところは8000円とかわけわからない値段を取られますので注意。

 

他に参考になったサイト

ロサンジェルス空港乗り継ぎ

https://5star-traveler.com/2017/06/28/lax-terminal-transfer

 

 

WDWまとめサイト

tdrnavi.jpこのサイトはすごい役に立ちました。これを参考に色々準備をしました。

 

以上になります。

【新婚旅行】【WDW】オールスタームービー 洗濯・乾燥の仕方

ウォルトディズニーワールドのホテル、オールスタームービーで洗濯機・乾燥機の操作方法を書いておきます。

 

ラウンドリーの場所

MIGHTY DUCKSのエリアにラウンドリーがあります。これは地図などを見ればわかります。ラウンドリーに入ると手前側に洗濯機の列、奥側に乾燥機があります。

※下記の地図では右上(2701-2964の左斜め上のマーク)

f:id:HAY0930:20200418174013j:plain

 

 

 

用意する物

・クレジットカード(VISA, MasterCard)

  ※現金は使えないようです

・洗剤(日本から1回分のを持ってきました。忘れても現地で売ってます)

・大きいビニール袋(買い物時の袋などに洗濯物を入れておくと便利)

 

洗濯機

概要

洗濯機に洗濯物と洗剤を入れて、その洗濯機の番号を覚えておき、入り口付近にある機械でクレジットカードを読み込ませた後に洗濯機の番号を入れるだけです。

 

 

外観

f:id:HAY0930:20200418174600j:plain

 

 

 

 

手順

1. 好きな洗濯機に洗濯物と洗剤を入れて、洗濯機の扉を閉めて、その洗濯機の番号を覚えます

f:id:HAY0930:20200418175706j:plain

 

 

 

2. 入り口手前の操作盤に来ます

f:id:HAY0930:20200418175725j:plain

 

※操作方法は操作盤の右上に英語ですが載っています

f:id:HAY0930:20200418175754j:plain

 

 

 

3. クレジットカードを写真の向きで抜き差しします

f:id:HAY0930:20200418175937j:plain

※写真をよく見るとクレジットカードの裏面が左側に来るように抜き差しします。向きが違うと認識されません。

 

 

 

4. Start a Machineを選びます

f:id:HAY0930:20200418180030j:plain

 

 

 

5. Washerを選びます

f:id:HAY0930:20200418180051j:plain

 

 

 

6. 覚えていた洗濯機の番号をタッチします

f:id:HAY0930:20200418180149j:plain

 

※タッチすると緑色になります

f:id:HAY0930:20200418180234j:plain

 

 

 

7. 通常の洗濯であれば$3で十分なのでそのままOKを押します。

f:id:HAY0930:20200418200934j:plain
 

※Add Washerすると追加料金がかかりますが洗濯時間を伸ばせます

 

 

 

8. 下記表示が出たら洗濯機に戻り、時間が表示されていることを確認します

f:id:HAY0930:20200418180808j:plain

f:id:HAY0930:20200418180835j:plain

 

 

 

9. 洗濯モードを選んでボタンを押します。基本は左上のWhitesで問題ないです。これで洗濯が開始されます。

f:id:HAY0930:20200418180852j:plain

 

 

 

10. 袋は置いておいても持って帰っても良いです。時間が来たら回収しに来ます

 

以上。続いてはそのまま乾燥機を利用しましょう。

 

 

乾燥機

概要

基本的には洗濯機と同様に乾燥機に洗濯物を入れて番号を覚えて、操作盤でクレジットカードを抜き差しして、時間を設定して乾燥機の乾燥モードのボタンを押して開始されます。

 

 

外観

f:id:HAY0930:20200418181348j:plain


 

 

手順

1. 乾燥機に洗濯物を入れて扉を閉めて番号を覚えます

 

2. 入り口手前の操作盤でクレジットカードを抜き差し後、Dryerを選びます

f:id:HAY0930:20200418182327j:plain

 

 

 

3. 覚えた乾燥機の番号のボタンを押します

f:id:HAY0930:20200418182408j:plain

 

 

※選択されると緑色になります

f:id:HAY0930:20200418182431j:plain

 

 

 

4. 通常であれば60分で問題ないと思うのでOKを押します

f:id:HAY0930:20200418182457j:plain

 

※Add Dryerで延長できます

 

 

5. 下記の表示が出たら乾燥機に行きます

f:id:HAY0930:20200418182524j:plain

 

 

 

6. 乾燥モードのボタンを選びます。通常はWHITES&COLORSで問題ないと思います。これで乾燥機が動きます

f:id:HAY0930:20200418182552j:plain

 

※UPPER DRYER(上側), LOWER DRYER(下側)で上下のドライヤーを選択します

※間違えて上下で違う方の乾燥機が動いても慌てず、動いている方の扉をあけて、洗濯物をぶち込んであげましょう

 

7. 袋などは置いておいたり、持って帰っても大丈夫です。時間になったら回収しに来ましょう。

 

以上。

【新婚旅行】#21 帰国の途 続きの続き

搭乗時間が近くなりNo.3の搭乗口にならぶ
周りの外国人もだいぶごついマスクしておられるな


無事に搭乗!席は広いね!
3人席の後ろの2人席なので足元広々
長時間フライトはこうじゃないと耐えられない

f:id:HAY0930:20200215130458j:plain

 


離陸前のヒューストンの様子を見たかったのだが、これけら長時間フライトが始まるので相方がナーバスになり窓は開けさせてくれなかった

 

無事に離陸したのだが、少し揺れてる?
結構揺れが激しい

相方はバチェラーを見ながら気を紛らわせてる
揺れるたびにしがみつかれる


あ、CAさんが何か配ってる!まるでご飯を待つようなワンちゃんの目で見つめているとおしぼりだった

 

おしぼりに失望する相方
そう、この子はお腹が空いているのだ
ポテトしか食べてないからねw

 

ヒューストン空港でも特に何も買わずだったので、スナックがその後来た時には自分の分合わせて2つとも持ってかれる

 


行きの時も同じおつまみだったよ?と伝えると悔しそうにボリボリ食べてた
どうやら美味しいらしい
食べてる顔が愛犬に似てきている


あ、飲み物きた!安定で2つずつ頼む
香るかぼすとコーンスープ、ビールとスパークリングワイン

f:id:HAY0930:20200215130553j:plain

f:id:HAY0930:20200215131010j:plain


ほろ酔いになってはいるがまあまあ揺れる機内
結構ここまで揺れると珍しいかも?アナウンスでも揺れますが飛行には影響ないと言っておられる


あまり信じない相方


少し時間が経ってから相方に地図を見せる


まだそこなの?
まだまだまだまだまだまだまだまだまだまだまだまたまたまたまままだままたまたまたま

これ、実際に相方に打たれた文字である
どうやらだいぶストレスが溜まっているらしい


しばらくすると機内食が出てくる
洋食と和食ハンバーグ

 

f:id:HAY0930:20200215131516j:plain

 

生ハムは奪われていったが、基本的に相方が食べないものは自動的に皿の上に乗る仕組み

 

f:id:HAY0930:20200215131542j:plain

 

f:id:HAY0930:20200215131603j:plain


そのため結局1.5人前を食べることに


食べてる間にそういえば昔1巻見てつまんな!って思ってた、いぬやしき観る


またしてもハーゲンダッツが配られる!
うまみー!


その後しばらくは暗闇になり引き続きいぬやしきタイム
白ワインとスパークリングワインをもらったので少し眠いがじっくりみてるとなかなか楽しい


木梨さんよいね


観終わったくらいから、今度は溜まっていたブログを書くことに
目がしょぼしょぼする中おつまみもらいつつ頑張って書く


今回は14時間フライトなので途中に軽食としてツナサンドが出てくる
CAさんにしては珍しくボブカットのCAさんにもらう

f:id:HAY0930:20200215131713j:plain


 

 

 

相方は一目見て食べないと決める
そう、このツナサンドマヨネーズが入っておられるのだ
気に入らないのか相方はツナサンドを潰す勢いで叩く


長時間フライトでだいぶ精神がいっちゃっておられる
結果2個食べるツナサンド
当たり前だがお腹いっぱいになる

 

ブログを書きながら休憩がてらワイルドスピードを観ようと思ってたのだが、アラジン観て!と怒られる


寝ながらブログも書き書きしながら映画観ながらダラダラと過ごすともはや機内食が始まる


全然お腹が減っておられないw
一応朝食扱いなので軽めのご飯だが、選んだパイのなんちゃらは重くて食べられない

f:id:HAY0930:20200215131801j:plain

f:id:HAY0930:20200215131816j:plain

 


飲みまくる!と意気込んで飛行機に乗ったにもかかわらずお酒も飲まずソフトドリンクを飲む


安定で飲み物2つでも良いと言われ、遠慮なくコーラなどいただく


ご飯も食べ終わり、片付けなどが終わると着陸態勢に入る
まだワイルドスピードは終わってないのに!今いいとこなのに!
どーんと日本に到着しました


ただいま日本!
こっちはすでに2/1の夕方になってるんだね


後ろの方の席なのでシートベルトサインが消えてもゆっくり支度する

 

いつも帰国するときは飛行機からでて、エスカレーターを降るところのおかえりなさいを撮るのだが、なんとそれが東京ひよこに変わってる!


ひよこおおおお!


あ、ちゃんとおかえりなさいがあるね、マリオになってるけどw
なんかヒューストンまでの飛行機にいたアメリカ人が写真撮ってらっしゃるぜ

f:id:HAY0930:20200215131849j:plain

f:id:HAY0930:20200215131913j:plain

f:id:HAY0930:20200215131925j:plain





マスクはつけとけよ


熱はないとは思うがサーモで体温見られるときはドキドキしたがあっさり普通に通過


入国はあっさり終わり荷物受け取りへ
とりあえず荷物が出るのを待ってるが、実際は荷物が本当に出てくるか心配


ヒューストンではバゲジスルーだよね!?大丈夫だよね!?


1つでもでてきてくれれば安心するものを全くといっていいほど出てこない


心配、、、、

 

あ!あ!あ!あれあれ!


無事に出てきましたw
4つ確保して税関へ

 

税関は何もなくあっさり
前のボリビアの時は開けさせられたのに
何基準なんだろう


いつもならラウンジで少しゆっくりしたり、成田空港でご飯を食べるのだが、今回はコロナが蔓延してそうなのですぐにバスチケット売り場へ

 

バス内では安心したのか約2時間を爆睡
油断してネックピロー無しだったので首を痛める


流石に荷物が多いのでタクシーで帰宅することにした

 

うえーーーーい!ただいま!
家に到着!


開けてみると家が寒いw
いつもならワンコがいるので暖房つけっぱなしで暖かいのだが、ただただ外気温と同じ


早速荷物の整理をすると、なんと相方のTSAロック鍵が開けられてる!
やっぱマスターキーで開けられるんだね


開けたならちゃんと閉めてくれw
閉め方が雑w

 

おそらくだが時計が入っていたので確認されたのだろう

 

本日はこれで荷物整理してお酒タイム!お土産で買ったグラスで乾杯

f:id:HAY0930:20200215132119j:plain


その後は時差ボケ関係なく朝まで爆睡でした


長旅お疲れ様でした〜!

【新婚旅行】#20 帰国の途 続き

調べた通り、出国審査はないんだね

f:id:HAY0930:20200215123126j:plain

f:id:HAY0930:20200215123154j:plain

f:id:HAY0930:20200215123224j:plain

f:id:HAY0930:20200215123239j:plain






テクテク歩いてなかのフードコートへ
朝ごはんを食べていなかったし、まだ時間もあるので自分はご飯を食べることに

 

パラパラ日本人の夫婦を散見する
もちろんディズニーにいた夫婦もだ


ということでウェンディの列に並ぶ

f:id:HAY0930:20200215123305j:plain

 


ソーセージエッグビスケットを頼むつもり
相方はポテトだけでいいと言っていたので、飲み物なしで頼むか迷ったが、50円くらいしか変わらないので飲み物付きのコンボを注文すると決める

 

前の列で韓国人学生たちが頼んだのが入ってないと揉めててなかなか進まなかったがコンボを無事に注文する

 

ミドルなのにでかいコーラがでてきたよ
日本でLサイズ超えてるよ

f:id:HAY0930:20200215123352j:plain

 


無事に購入できて相方のところへ戻るとご機嫌斜め
どうやら戻ってくるのが遅かったらしい
相方は夫はどこ?と周りの人に聞くところだったらしい
影薄いから遠くから並んでるかわからないとのこと


しょうがないよ、そういう顔だもん
って、こら!

 

f:id:HAY0930:20200215123336j:plain

 

安定で味が濃いね


ふと周りを見ると日本人が多い
海外来たのに日本人が多いと海外なのに!ってなる


なんとかコカコーラも飲み干して氷が入ったままゴミ箱に捨てる
掃除のおっちゃんの許可はもらっている


搭乗口の44番の列の近くに向かう
ここでチケットを見てみるとまさかの搭乗グループが相方と違う!
相方が先に行くことになり、先に行ったらすぐ待ってるらしい

f:id:HAY0930:20200215125826j:plain



先に行く相方を横目に荷物整理をしていたら自分のグループが呼ばれた
列に並んで搭乗チケットをピッとしたら相方がいらっしゃらない


そのまま機内に乗り込むと相方見つけた
先に座ってる相方と隣はガタイのいいお兄ちゃんアメリカ人
ソーリーソーリー言いながら座ることに


色々ハンドクリームとか出して座ろうと思ってたのにテンパってパスポートケースくらいしか出せなかった


ちょっと寝るが、7:19出発なのに7:45になっても飛ばない
おや?これは遅れてるってやつか?

 

f:id:HAY0930:20200215125855j:plain



7:50ごろ飛行機は飛んだのだが、ここでこの遅れはやばい
次のヒューストンでの乗り換えがきつくなる


まあジタバタしても状況は変わらないし寝るか、と、思ったらプレッツェルとりんごジュースが配られる

f:id:HAY0930:20200215125917j:plain



相方はビスケット?とオレンジジュースをチョイスしたがほぼ飲まず

f:id:HAY0930:20200215125942j:plain



相方はバチェラーみながら揺れる飛行機に怯え、アナウンスが流れるたびにこちらを見ている


自分がちゃんとアナウンスを聞いていないことにご立腹だが、基本は謝罪と飛行機内の案内とかだよー!という話をすると落ち着いてバチェラータイム

 

9:00ごろ
飛行機は到着した
時差があるが約4時間のフライト


到着後、CAがアナウンスでタイトコネクションの人は手を挙げて!というと、みんな手をあげる
みんなタイトコネクションw


あ、短い乗り換え時間という意味ね


自分たちはEのターミナルに到着したので、ターミナルDをダッシュで目指す

f:id:HAY0930:20200215130005j:plain

f:id:HAY0930:20200215130024j:plain

f:id:HAY0930:20200215130042j:plain

f:id:HAY0930:20200215130105j:plain






案外広くてビビる
一応調べていた中ではバゲジスルーの空港という理解なので、バゲジクレームのところに向かわなくても良い認識


ただ、少しだけ不安ではある
でももし必ず荷物をピックアップするなら、ロスの空港みたいに全員がバゲジクレームのところに連れて行かれるはず


ここではもうそのまま乗り換えターミナルに行けちゃうので大丈夫だと自信をつける

 

無事に10分くらいで到着

f:id:HAY0930:20200215130140j:plain

f:id:HAY0930:20200215130203j:plain


外にはANAの機体
だいぶ安心できる
そして辺りは一面日本人だらけ+マスク

 

念のためフライト情報を確認してたら日本語でスタッフを声をかけられる
日本語で話しかけられるなんてエプコット以来で安心
確認してるだけよ

 

 

f:id:HAY0930:20200215130231j:plain

日本語の看板もあり安心し、まだ搭乗まで時間があるので余裕でお店を見て回る
ヒューストンパーカーを買うか迷ってた相方

 


暑くてパーカー脱ぐとTシャツにシールが貼ってあって恥ずかしい人になっちゃったw

【新婚旅行】#19 帰国の途

2020年1月31日
2:30に無事に起きれた


目覚めはバッチリだったのでシャワーなどなど準備は捗る


そのうち相方も起き始め、支度を済ませて準備オッケー!難関の荷物全部詰めもなんとかでき、一度フードコートへ向かう

 

f:id:HAY0930:20200215121801j:plain

f:id:HAY0930:20200215121819j:plain

f:id:HAY0930:20200215121831j:plain

もちろんフードコートのお店はやってはいないが、ドリンクは飲めるのでカロリー高めなジュースと、相方は残った最後の味噌汁を飲む


あ、コーヒーはあるのね!
コーヒーも飲むが、クリームはない

 

日本人夫婦もいたので、おんなじ時間のフライトかな?と思いながらチェックアウトをするためカウンターへ


笑顔が素敵なおじさまに領収書をもらって我々はついにオールスタームービーホテルを後にする


まあ集合場所は出て5秒なんだけどね

 

あれ?先程いた日本人夫婦がいない
マジカルエクスプレス(飛行機までのバス)チェックインカウンターに来たのだが誰もいなくて不安になる

f:id:HAY0930:20200215121943j:plain



本当にここでいいの!?と、煽る相方だがそのように説明されているのでもはやバスが来ることを祈るばかり


あら、他の乗客っぽい人たちが集まってきた
2組の老夫婦と、中年の夫婦


集合時間ギリギリに無事にバスが来ておばちゃん運転手が色々対応してくれた

f:id:HAY0930:20200215122005j:plain

f:id:HAY0930:20200215122025j:plain




バス出発前におばちゃんが、ようこそー!的な感じのセリフを言おうとしたのだが、どうやら眠いらしくセリフが飛んで、老夫婦がわっしょいしていた


ぶーんと出発し30-40分くらいで空港に到着
おじいちゃんが1ドル紙幣持ってる、、、


これは、、、、チップをあげないといけない系か!?


やっぱり荷物を渡した時におじいちゃんがチップあげてたが、中年夫婦はそそくさと荷物を持って空港に向かったのでそれを見習った

 

今すぐ1ドル紙幣は出てこない汗


そのおじいちゃんになぜか声をかけられ、どこから来たんだ!?日本!?いってらっしゃい!と言われる

 

そういえばオーランド空港は到着時にほとんど見学してなかったので少し迷う
eTicketにターミナルBと書かれているので、その方向に向かうとデルタ航空のチェックインカウンターしかない

 

f:id:HAY0930:20200215122109j:plain



 

 

あらま!どうやらユナイテッド航空は反対方向らしく、重い荷物を持ってバタバタと移動する


無事にユナイテッド航空のチェックインカウンターが見つかる

f:id:HAY0930:20200215122139j:plain

 


どうやら日本と一緒で機械でeTicket番号入れるスタイル


ポチポチ入れるとなぜか手荷物と預け荷物それぞれ1つずつ重さを測定しろと出る


あら?預けは2個まで無料じゃないの?と、焦ってスタッフに声かける


スタッフはやれやれみたいな感じでポチポチボタンを押す


すると2個無料の表示が出て安心


そしてまた焦る

 

23キロ以上あるかという質問に、念のため測ってみると43と表示
テンパったが相方がlbだよ!キロじゃないよ!と、気がついてくれたので50lb以下または23キロ以下ということでオッケー


チケットは無事に発行される


そのあとは荷物を預けるカウンターに向かうと相方のパスポートが一瞬消えてあせる
パスポート無くしたかと思った
チケットに隠れてましたw


無事に荷物を預ける
このあとは持ち物検査

f:id:HAY0930:20200215122201j:plain



こんなに朝早いのにだいぶ並んでるな
大人しく並んでたら列の途中から係員がこっちからもどうぞ〜と別のの列に並ぶ

 

荷物をガタガタと置く持ち物検査の列に呼ばれるまで待機
黒人の係員の姉ちゃんすごい無愛想


安定で上着や靴まで脱いで準備をすると前のラテン系のお姉さん、タンクトップセクシーで目のやり場に困る

 

指輪はつけたままで問題ないそうでそのまま無事に完了
出国審査なしで搭乗口のエリアへ入ることができた

f:id:HAY0930:20200215122224j:plain

 

【新婚旅行】#18 マジックキングダム 2回目 続きの続き

なんだかんだ結構長くドライブし、次のファストパスジャングルクルーズ

f:id:HAY0930:20200215113501j:plain



アメリカにも女の子のオタクっぽい感じの子がいるんだなぁと思いながら乗船ラインに並ぶ


もはや日本のジャングルクルーズに乗ったのなんて小学校以来なので、違いとかよりも新鮮で楽しい


多少濡れる


アジアっぽい遺跡のなかを動物の模型が動いているが、もはやサファリで動物を見ているのでなんとも言えない気持ち


そしてキャストさんの英語がやっぱりわっかんね

f:id:HAY0930:20200215114056j:plain

f:id:HAY0930:20200215113657j:plain



無事に下船するとジャングルクルーズの横にファストパス取れるところがある


ただ、相方はもはや体力の限界でベンチに座る
代わりに適当に16時くらいのを取っておいた

 

本日のメインイベントのシンデレラ城のレストランでランチまでまだ全然時間があるのだが、もはや並ぶ体力はない


そのため、時間になったらすぐ移動できるようにシンデレラ城前の広場に移動する

 

f:id:HAY0930:20200215114126j:plain

芝生の上でみんなくつろいでいるので我々も混ざると相方はディズニーの真ん中で爆睡しておられた

 


わんちゃんかわよいな〜介助犬なんだな〜と見ながら寝ている相方を横目に休憩していると眠たくなってきた、、、

 

は!寝てた!意識なかった!
と、相方は起き始めた


そろそろお土産屋さんをまた見て、シンデレラ城向かえばちょうど良さそうな時間

 


お土産屋さんでフラフラしてると気がついたらここを出る時間になっていることに気がつく

 

シンデレラ城へダッシュ
あ、なんかパレードやってはる!

f:id:HAY0930:20200215114159j:plain



時間ギリでシンデレラ城のレストラン前に
予約票を見せて名前をいうと紙を渡されて中に入っとけ的な感じになった

 

とりあえず中に入る
きゃー!シンデレラさんおられるで!
写真撮ってはる!


少し興奮しながら中の写真を撮りまくる
どうやらここで写真を撮ったら呼ばれるまで待つらしい

f:id:HAY0930:20200215114223j:plain

f:id:HAY0930:20200215114239j:plain




ひとまずシンデレラさんにグリーティング
シンデレラさんの両脇に立ち自分の携帯で撮ってもらう

f:id:HAY0930:20200215114318j:plain



係りの人のカメラで撮ったものは、後ほどわかったのだが、1枚18ドル、、、、


しばらく待っていると自分のファミリーが呼ばれて階段を登る
登った瞬間白雪姫さん出てきたw

 

f:id:HAY0930:20200215114404j:plain

f:id:HAY0930:20200215114432j:plain

内側の席で外は見れないがまあいいでしょう
ウェイターのおっちゃんにメニューを渡され選んでいると、まずは飲み物は何にする?となり、なんかお高そうなシャンパンを指差すとディナーなの?ランチなの?と言われてテンパる


予約票見せると、ほーん、、、オッケー
って感じであっちに行った

f:id:HAY0930:20200215114601j:plain





ランチはコースで前菜なら4つくらいから選べるという感じで、メインまで選んでいく
おっちゃんに頼んでみる


お肉は焼き方がよくわからないからとりあえずミディアムって言っておいた


となりの大家族も同じタイミングだったのだが、飲み物がすでに配られていて、僕らはまだない

f:id:HAY0930:20200215114834j:plain



あ、なんかきた
どうやらグラスだ
ってみっつもある
よく見ると3種類を楽しめるやつだった
まあ良いでしょう
グラスしかないけどw

 

f:id:HAY0930:20200215114541j:plain

 

 

 

そんななか前菜が出てくる
普段食べてるようなサラダじゃないからうまい

f:id:HAY0930:20200215114629j:plain

 

 



ぞくぞくとプリンセス達が登場する

f:id:HAY0930:20200215114651j:plain

f:id:HAY0930:20200215114707j:plain




あ、今日の朝にバス停で並んでた日本人夫婦も同じレストランにいる!!
プリンセスと戯れて喜んでおられる

 

 

 

 

あ、シャンパンきた
とりあえず甘いシャンパンは相方に持っていかれるという結論になった
全部美味しいけどね

f:id:HAY0930:20200215114747j:plain

 

 



プリンセス達がこちらにきたのだが、とりあえず英語がわからないので相方が誕生日だというのと、写真撮ってくれというのだけ伝えて写真撮ってもらった


まあまあな頻度でプリンセスさんが来るのでご飯が進みませんw

 

f:id:HAY0930:20200215114944j:plain

f:id:HAY0930:20200215115020j:plain

 

アラジンのプリンセス、日本語喋ってた!w

 

デザートまで食べ終わり、なかなかお腹いっぱい
お支払いで気にしてたのだが、チップはどうするんだろう?一応調べてたら18%プラスで請求されるはずとは思ってはいたが、、、


レシートを見ると18%だったので何も言わずにマジックバンドでお支払いする


あ、緊張して腕時計かざしちゃった!
相方と同じことしちゃったw


そんなわけで本日のメインイベントは終わり、レストランを後にする


もう心残りはない
というわけで最終日の今日、いよいよパークを後にする

 

帰りのバス
貸切状態
ちょっかいだされて、痛い!って思わずさけんでしまったw

 

ホテルに戻ってゆっくりしていたら19時ごろにドアをノックする音


そう、ホテルに戻るとクリーニングがされていなかったのでびっくりしたのだが、もしかしたらクリーニングをしにきたのかと思って開ける

 

おばちゃんキャストが早い英語で何かを言うので首かしげてたら、どうやら毎日部屋チェックをしているからとにかく確認させろと言うことで部屋に入ってぐるっとチェックして終わった


我々は次の日が2時半起きなのでもう就寝となった